スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Photoscope∀(ターンエーってのがw) 
2008 07 04
Fri 01:41:41

ブログ拝見  Comment 5  Trackback 0  edit.

どうも?この時間寝起きの有希之武ですw

今回はちょっとイラストじゃなくずっと欲しかったスクリプトの話。

以前から縮小画像をクリックして元画像を見せるのに別窓やタブを開くと言うのがどうも味気ないと言うか不満でした。
得にターゲット属性が無いとブラウザの戻るボタンで戻らないとダメだったわけですよ。
そんな時いつもお世話になっているFCafe画像実寸表示別法とかPhotoscope∀を見ていて「これ使えないかな?」と思って試してみたんですが、自分の所のイラストって容量制限が緩和されてから適当に大きくなりすぎてまして、全容を見ることが困難なわけでした。

そこで虫の良い要望を書かせていただき(笑)
すごーくdanielさんには迷惑な話ですが、快く作っていただきました。(^^;
既に実装してみたんですけどどうですかね?
まぁ?「作品が良くない」と言うのはご勘弁下さい(爆)

以前からNEVERとか他のブログサイトでこういった画像を表示して再クリックでリターンみたいなのが欲しかったんです。
個人的な好みと言うより、楽ですよね。
それに今回のとは別の方法も一応、既存のスクリプトで可能なんですが、一々記事で私用する画像のタグを編集しないとダメだったわけで、danielさんが作ったスクリプトは、記事の編集が要らないしスクリプトを貼るだけで動作可能なわけですよ。
多分、プラグイン登録もされるでしょうから画像の多い方は使ってみては如何でしょうか。

最大の特徴は、勿論、別窓で開く必要が無くなり、開閉が面倒じゃなくなる事なんですが、開いているブラウザの横幅に合わせてイメージを調節してくれる所、更に小さめの画像だと中央表示してくれるなどなど使い勝手がかなり良いです。
まぁ?本来ならFC2のシステムでこういった「痒いところに手が届く機能」を提供して欲しい所ですが、そうするとdanielさんの楽しみが無くなりますがw
スポンサーサイト

ジャンル [ 趣味・実用 テーマ [ こんなのどうでしょうか? ]

↑Top.
小説とブログと文字制限 
2008 01 26
Sat 23:17:05

ブログ拝見  Comment 8  Trackback 0  edit.

【一記事における本文と追記のテキスト容量をそれぞれ128KBに制限】(1月10日)
●サーバー負担の軽減化
●ブログの閲覧、及び記事の編集不可の防止対策
一部ユーザー様で容量の大きい記事があると支障がある為の対策となります。
本文128KB、追記128KBの制限となります。

※当初は64KBの制限とさせて頂いておりましたが、事情を考慮させて頂き、
128KBに緩和させて頂きました。
※容量制限に画像ファイル等の容量は含まれません。

この度の仕様変更につきましてのご連絡が遅くなり、
ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。


ブログで小説!の麻生さんの記事『本当は、書くことに専念したい人たちへ』 をなにげに読んだ訳ですが、FC2の一記事文字容量制限は上記のようにお知らせや他の方の記事などでも知っていましたが、自分なりの意見とか今まで思いつかないと言うかイラスト重視である自分は敢えて触れずにいました。
個人的にも長編小説を書こうと思ったこともあり、面白そうな小説を読むことも有りますが、今回の文字制限でどれだけの支障が有るのか想像してなかったわけです。(書く側として)

私はHTMLファイルにする作業自体それほど苦にもなりませんし、それ専用のテンプレートも作ろうと思えば作れるだろう位の知識が有るため、他の方の意見(長文や一覧で読ませるためのHTMLファイル化、やカテゴリーを使っての見せ方を工夫するなど)をもっともな意見だと思ってましたし、原稿用紙400枚などと言う途方もないテキストをブラウザで見せることの弊害が、真っ先に浮かんだからです。
読者側の意見としてまずはまとめてみました。

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ FC2 BLOG ]

↑Top.
画像バックアップ 
2007 07 31
Tue 14:01:22

ブログ拝見  Comment 10  Trackback 0  edit.

前回書いた記事「新管理画面」でアップ画像のバックアップへの切望を個人的な意見として書きましたが、それについてsugarさんからトラバを頂きました。

抜粋
画像データは、元々ローカルで作成されたものです。それをアップロードしてブログのサーバに置きます。携帯カメラで撮影してモブログで投稿する際も、画像データは携帯の中に保存されます。つまり、ブログ上にある画像は、「元々ローカルにあるファイル」です。それをわざわざダウンロードしてバックアップするのは、サーバ負荷の面から見ても、余分のことのように思えます。


確かにテキストより画像をアップする場合は、基本的にアップする画像を用意して記事を書くわけですから当然、PCには残っているのが当然・・・・とお考えなんでしょう。
既に2000を超える画像をアップしている私個人は、PCの不具合などでほとんど残っていません。
イラスト作品の元ファイルは当然、保存をしているのですが、アップした画像と同じファイル名とは限らず、中には保存すら出来なかった作品も幾つかあります。
そう言った意味では、ブログをメインにしていた自分の管理不足が原因であることは歪められない事実ですが、そう言った事情で保存していないユーザーはごく一部なのでしょうか?

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ 伝えたいこと ]

↑Top.
共有テンプレートの落とし穴 
2007 03 26
Mon 11:11:36

ブログ拝見  Comment 3  Trackback 0  edit.

今問題視されているテンプレートに関して、sugarさんからコメントを頂きまして自分なりの考えをレスと言う形ではなく記事として考えてみようと思います。
最近の共有テンプレートで問題になっている

”広告の非表示”
”アクセス誘導のリンク”
”安易に流用される登録テンプレート”


他にも問題は有るのですが私が知る限りでは取り上げられている大きな問題だと思われます。

”広告の非表示”
これに付いては規約違反であり、罰則として”ブログ削除”もやむを得ない処置であり、FC2の対処としては当然、無条件で行使されても利用者は文句言う立場には無いと考えます。
「私は共有テンプレートを使っていただけ」と申し立てをする方もおられるでしょう。
しかし”故意による広告非表示のテンプレート”を使用していた利用者にもその落ち度は有るわけです。
【それ以前に、広告非表示のテンプレートを登録申請した時点でFC2側のチェックミスで有ることは言うまでも無い。それ故に利用者に対して再度広告の表示確認を促すために告知したのだと思われる。】

その点から言えば、削除前にメールによる通知が有って然るべきだとも思われるしFC2側の対処を期待したい。

”アクセス誘導のリンク”
これに付いては、制作者の考えで自分のブログへのリンクを付ける程度は一般的な考えであり、間違いではないが、ここで問題になっているのはそのリンクがアフィリエイトなどで有ったり、自らが対価を得るための手段として使われていることに有る。
勿論、考え方としては犯罪でも無く、その好意を”悪意”と解釈する人も居るだろうが、そのテンプレートを利用した方にも確認の甘さが合ったと思う。
しかし”確認する手段を持たない”初心者には対処の方法も判らず、それにつけ込んだ”悪意有る制作者”のモラルの問題でもあり、最終的には共有テンプレート審査の甘さから起きた問題だと考えるべきだろう。

”安易に流用される登録テンプレート”
これに付いては、”元テンプレーター”として、嫌と言うほど見てきた事であり、そのリスクを承知で登録していた経緯があり、それが未だに改善されていない実情を嘆くばかりである。
しかし”安易に流用”しているテンプレーターの中にも認識の甘さやモラルの欠如、承知した上での流用などそれぞれ有ることも理解している。
FC2ブログがここまで伸びた要因の一つに”共有テンプレート”という多少のスキルが有れば誰でもが作れるサービスが有ったからである。
しかし当初から言われていた”登録審査の不備”が大きな問題を呼んでいることは確かである。

規制だらけのサービスでは無いからこそ、FC2を選んだと言う自分自身も含め、それを容認するか、改善して貰うように強く求めるかはそれぞれ考えが有るだろう。
しかし改善を求めてもそれに対処しきれない”共有テンプレートシステム”だからこそ私は登録を辞めたしその価値を疑うように成ったわけである。
確かに自らのスキルアップの為なら参加するのも良いことだろう。
しかし現状を嘆くのであれば、多くのユーザーの声を集め更なる改善を要望するのも一つの手段だと思うし私自身もそれを望む。

だが残念ながら今の私には、そう言ったことの出来る状況に無い。
実生活を何とか生きていくだけで精一杯であり、煮詰まりかけた心身をリフレッシュする手段として今はネットをしているだけの立場であるから、”現状の中でどう楽しむか?”としか言えない。

まとまりの得ない記事に成ったが、結局の所、インターネットが普及した時代から何も本質は変わっていないと言うことだろう。
求められるのは個々人のモラルであり、そのモラルをどうやって保つのか手段を模索しているのが現状では無いかと思う。

しかしこれらの行為により、それなりの対価を得ているのならば、それは【詐欺行為】であり、詐欺の一手段で有る事は理解して貰いたい。
”これくらい誰でもやっていること”と、安易に真似たり黙認するのは簡単だが、決して【楽しいこと】では無いことは分かって欲しい。

私たちはネットという便利な道具を自由に手に出来るのだから、それをどれだけ楽しむかによって自分の人生に何かを残せるかをもう一度、考えて欲しい。
『vsGlim』企画を読み終えて・・・ 
2007 03 18
Sun 01:12:58

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

麻生さんに企画して頂いた『vsGlim』企画も無事、締め切りが過ぎたわけですが、遅ればせながら全ての作品を読ませて頂きました。

私自身、「自分のイラストを題材に小説が書けるのだろうか?」と不安を感じながら見守って来ましたが、中々の作品が出来上がり、個人的に嬉しい限りです。
この話を聞いたときは「どうなるんだろう?」と思いつつ、今になって「もう少し考えてイラストを描けば良かったかな」と、自分の作品に欠けていたものが見つかった思いです。

その中でも『水晶のピアス』(麻生新奈さん)のお書きになった小説は、「ほほ?このイラストで」と、ちょっと感心させられた作品でした。
物語も彼氏彼女かな?と思わせる日常を描いたのかと・・・違いましたけどw
まぁ?ほんわかさせられながらも不思議な世界を匂わせる面白さが有りました。

それと、始めに読んだ『あやかし』(織人文さん)などは、イラストを描いていた時に感じていた世界観がとても私と似ていて好感が持てました。
元々が〈人間〉の中に潜む”邪悪”を刈り取る存在としてこのイラストを描いていましたし、”あやかし”自体がそれほど特別な”悪魔”とか”妖怪”に属するような存在としては思っていなかったので素直に入り込める作品でした。

他にも『サンタ>ピエロ』(ネジ子さん)のキャラがまさかあの急ごしらえで描き上げたクリスマスに間に合わせキャラとは意表を突かれたと言うか、性格そのまんまで読んでいてにやけてしまいましたw

『詠う泉』(しょうさん)
『人形』( 槙皇旋律さん)
『プールサイドの記憶』(森崎さん)
『池のほとり』(出人さん)
『吟遊詩人ウィル・黒の館』(REDさん)
『彼の前、女神は微笑む』( 青野優子さん)

全部の作品に感想をとも思いましたが、未だ深夜労働の疲れが有りはしょります(作者の皆さんごめんなさい(^^;)
皆さんとてもそれぞれに個性があり、短編でありながら続編が読みたいと思える作品や童話的な作品など、つたないイラストをモチーフに投稿下さりお礼の言葉も有りません。

本来ならそれぞれの作者様にお礼を述べるべきでは有りますが、記事にまとめさせて頂きました。

本当にありがとうございました。
そしてご苦労様でした。m(_ _)m

今後も色々な作品を書かれると思いますが、皆様の活躍を陰ながら応援させて頂きます。
Photoscope 
2007 03 04
Sun 01:47:19

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

最近は時間的余裕から、リーダーでブログ記事を読むことがほとんどですが、最近、danielさんのFCafeさんのスクリプトがなにやら画像を見せる(見せ方?)に特化したものを開発中と言うことは分かっていたのですが、今日まで仕事の影響もあり、興味は有りましたが中々理解する思考回路が働かない状態でした。(^^;
しかしPhotoscope Returns !のサンプルを拝見してやっとどのような働きをするのか理解できました。(爆)

実は以前から画像のサムネイルと言うのがどうしても別窓の利用しか無く(スクリプトで開く程度の考えしか浮かばなかった(^^;)他のブログなどではクリックでオープンした画像窓もクリックで閉じると言うものが有りまして、自分のブログにも使えないかと試みましたが、設定が複雑であり、尚かつ記事毎に設定せねば成らず、利用を諦めていました。

それが今回、danielさんのスクリプトで有る程度、理想に沿ったものが実現されたと個人的に嬉しいわけです。(^ー^)
今の所は只単にスクリプトを拝借して、そのまま書き加えただけですが何の支障も無い模様で「さすが!daniel氏!!」と感激しております。
(実はまだ本当の意味でPhotoscopeを理解していない状態ですが、これは画像を中心とするブログにとって有り難いスクリプトでは無いかと思いますし、画像を「見せる」一つの解決法では無いかと感じました。)

まぁ?今の自分の休止状態のブログでは、宝の持ち腐れ状態ですが、同じように画像系のブログ運営者さんに「画像を見せる一つの手段」として大いに歓迎すべきスクリプトだと重たい体をむち打ちこの記事を書かせていただきました。

尚、お断りの一報も入れずに記事を書いたことに関してdanielさんに深くお詫びいたします。
HN(ハンドルネーム)バトン 
2006 08 31
Thu 12:07:04

ブログ拝見  Comment 5  Trackback 0  edit.

Chakoさんの「HN(ハンドルネーム)バトン」に名前を列挙されていたので自分もやってみようかとw(記事ネタに困っていたというのは秘密です(^^;)

1.貴方のハンドルネームの由来は?
実は以前のHNが本名の英文だった為、本格的なHNを使ってみたく、昨年の一月に漢字のHNを考えたのが「有希之武(ゆきのたける)」。
本当は「ゆきのぶ」と読んで欲しいのだが、無理らしいw
ちなみに”ゆき”は北国という意味合いで、”のぶ”は本名から。
まぁ?”武”も本名からなのだがw
漢字でそのまま書くと「雪乃武」じゃハンドルネーム占いで点数が悪かった為、「有希之武」になったとさ。(笑)

2.他に別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか ?
以前は本名(名前)をアルファベット表記で使っていた。
初めてネットをした際に、HN意味を知らずに本名にしたのだが、知り合った人に意味を知らされローマ字に(自爆)

3.他の方にどのように呼ばれていますか?
昔を知っている人は「hisa.」とか「hisanobu」で呼ばれる。
最近は、武とか有希之とか(多分、名字と名前に分けて居るのだと思うが全部で一つ。w

4.全く同じハンドルネームを使っている人を見つけた事がありますか?
決めた時に、検索して他に無い名前という事でこれに決めました。
なので多分居ない。

5.ぶっちゃけ、改名しちゃいたかったりしますか?
まぁ?漢字自体が好きな漢字を組み合わせたので改名は考えていないが、漢字だと固いイメージを与えるらしいと最近分かり少々「ん??」と思わないでもない。

6.ハンドルネームの由来が気になる人にバトンを渡してください。
Chakoさんがほとんど書いてしまったので、その方達には任せるとして、麻生さん、出人さん、真音さん、まぁさん、位だろうか?
(gpapaさんは以前聞いた事が有るような無いような(笑))
と言うか、ネタ半分で拾ってくれると嬉しいw

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ バトン ]

↑Top.
FC2ブログ共有テンプレート作者に10の質問 
2006 07 19
Wed 20:58:33

ブログ拝見  Comment 6  Trackback 0  edit.

danielさんの所が突然、リーダーにRSSが読み込めるようになっていたので見に行ったら新しいテンプレが(良いなぁ?あれw)
「8つの質問」にあの人となっているリンクが有るので行ってみたら、てんぽさんだった(^^;
そこで又、FC2テンプレーヤーへの質問記事が有ったので答えてみたくなりましたとさ。(爆)

FC2ブログ共有テンプレート作者に10の質問



1,表示確認に使っているブラウザは?
IEが基本ですが、FirefoxとOperaで再確認してデザインのズレなど全部で許容範囲内に収まるよう確認してます。

2,作成・表示確認はローカルである程度作ってから?or 常にオンラインで?
自分のブログソースを各ページ毎にローカルに保存してそれをタグ周りやスタイルシートの編集で作業後、変数部分を置き換えてからテンプレートエリアに組み込み表示確認して、まずは自分の所であらかたテストしてみます。

3,使用素材(画像、Flash、スクリプトなど)は自作?or 「素材屋」のものを利用?
基本的に画像は、自作が原則ですが、写真などの画像など素材として使う物はフリー素材集を購入してあるのでそれを再加工して使ってます。
ほとんどそのままと言う事は、あまりありません。
合成素材やエフェクトとして使う事が多いですね。

4,フルCSSレイアウト?or レイアウトにtableも使う?
基本はCSSでレイアウトですが、どうして位置指定が困難な場合、tableを使う事が有ります。
最近は、それに変わるCSS設定を習得出来た時点で変更しています。

5,記事本文で使う論理要素へのスタイルはどの程度指定する?
基本的に記事本文ではデフォルトのままですかね。
(論理要素って何?(笑))

6,エリア変数(<!--index_area-->など)はどの程度使う?
以前は、トップページとか変わった物を作っていたのでそれに使ってましたが、最近のテンプレートにはナビゲーションや記事一覧に使用する程度。
まぁ?ページやカテゴリー毎など必要の無いと思う物には使ってますが。

7,プラグイン機能への対応度(非対応、プラグインのみ対応、完全対応など)は?
基本的には完全対応を考えてます。
プラグイン登場以前の標準的メニューもプラグインで使う人に任せる事を最近は考えてますね。

8,カスタマイズに関する質問や要望は受け付けている?
基本的には初歩的な質問でも答えるようにしてますが、要望となると自分で実現可能で有れば試す事も有りますが、どんな要望でも答えると言う体制はとってません。
カスタマイズに関しては、出来るだけ答えるようにしていますが、それも他人のテンプレート関連となると事務的な答えで済ませます(笑)
自分本位なテンプレートが基本ですね。

9,利用規約や利用者にとくに守ってほしいことは?
あまり利用規程などは考えてませんが、自分のテンプレートが参考にオリジナルなものが出来ると嬉しいですね。

10,FC2ブログ テンプレート変数に追加してほしいと思う変数(機能)は?
<!-- now_day -->とか有ると良いかなと。


やっぱりテンプレートを作っている人がどんな事を考えて作っているのかとか参考になるし多くの方に答えてほしいですね。

ジャンル [ ブログ テーマ [ バトン ]

↑Top.
「8つの質問」横取り編w 
2006 07 19
Wed 16:04:53

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

danielさんの所からバトンを奪取してきました。
(タブレットへの当てつけで「他の記事を書いてやる!おまえなんかしらんわ!!」と心の声(ToT))
まぁ?興味もある事ですし。

1,使用しているエディタは?
sakuraエディタ・terapad(ブログ記事もAreaEditorでsakuraを起動して書いてます。勿論、テンプレート作業も同じく)

2,使用しているテキスト置換ソフトは?
上記エディタを使用

3,使用している画像編集ソフトは?
PHOTO SHOP5.5(勿論、製品版中古だけどw)

4,使用しているカラーピッカーは?
フォトショを起動してスクショを使い後は、自分で作った色対応表を参考に。)

5,リンクチェックは?
リンクは必ずそのサイトなどを開いてアドレスをそのままコピーしてます。

6,構文チェックは?
構文チェックは全くしません。(と言うか始めの頃にタグやスタイルシートの参考サイトで使用法をそのまま継続して使ってます)
デザイン優先なので、いくつかのブラウザで確認したらそれで良しと。w

7,ファイルのアップロードの方法は?
ホムペは今でもFFFTPでアップロードしています。

8,その他使ってるソフト
ブラウザはIE6が80%でテンプレート確認用にFirefox、Operaを使用。
たまにIEで画像を取得できないときなどは、Firefoxを使って保存したり(笑)

daniel氏を真似てオマケ(ハード環境)
ASUSP4P800マザボ使用、CPUセレロン2Gヘルツ、メモリー1G、Disk-size:150G×1、80G×1
WACOM INTUOS3タブレット(問題のw) YAMAHA DP-U50(音楽観賞用)スピーカーEDIROL MA10A
IO-DATA GV-MVP/RX(TV録画ボード)IIYAMA19インチモニター
(他に二番機として1.2Gのマシンが兄用に)

以上こんな感じですが、最近になって中古のセレロン700を使用した自作機とFUJITSU FM-V BIBLOが増えました。
両方ともそれなりに使用出来ますが、ノートは寝ながら記事や小説を書く為に貰い受けましたが使ってないw
セレロン700機も組み立ててLANに接続されてますが、ほとんど起動せず。(うるさいのでw)

元々が中古だろうとなんだろうと、組み上げるのが一つの趣味になってますので組み立てては嫁に出してます。(^^;

ジャンル [ ブログ テーマ [ バトン ]

↑Top.
「デスクトップバトン」とやらw 
2006 07 17
Mon 09:47:50

ブログ拝見  Comment 6  Trackback 1  edit.

麻生さんの所からバトンが渡ってきたので(あまりこう言うのはした事が無いですが(^^;)

『デスクトップバトン』
■あなたのデスクトップを晒して、一言どうぞ。

自分で描いたイラストを飾っていると言うのもなんだかなぁ?(爆)

■OSは何?
Windows XP

■これはあなた個人のパソコン?職場や家族共有のパソコン?
マイパソです。(自作機)

■この壁紙は何?どこで手に入れた?
『Glim.』 さん製です。(と、麻生さんのコメントを生かし(笑))
と言うか自分で描いたものがいつも壁紙になっております(^^;

■壁紙は頻繁に変える?
新作が出来ると変えます。(後でおかしな所や気に入らない所を探すきっかけにもなるので)
まぁ?仕上がりを確認する為と言えますが、元々が壁紙を変えたい時に新作が出来ると言う(笑)

■デスクトップのアイコンの数はいくつ?
御覧の通り4個。あまりゴテゴテするのが嫌いで全てスタートメニューの方へ階層的にまとめてます。

■ファイルやショートカットがゴチャゴチャしている、許せる?
許せないと言うか、「これじゃ?壁紙が見えないじゃん!」と言う理由でですね。(^^;

■何かこだわりはある?
人に見られても困らないを基本に。

■今回、このバトンが回ってきてからこっそりとデスクトップを整理した?
全くいじっておりません。と言うかマック風に改造して有るので常にWinとは判らないようにしてます。(笑)

■最後に『この人のデスクトップを覗きたい』という5人
ん?あまり人のデスクトップには興味が無いですが・・・・・・
1)sugarさん (女性のそれもマックをどう使っているのか知りたい(笑))
2)深月さん (多分荒れ果てた荒野の様なデスクトップだと(爆))
3)danielさん (スクリプトや色々なファイルで埋まっていそう)
4)まぁさん (パパであるまぁさんが何処まで娘さんに妥協しているか知りたいw)
5)ちひなさん (面白い人妻さんですが、あの性格がどのようにデスクトップに出ているか興味有るかもw)

ジャンル [ ブログ テーマ [ バトン ]

↑Top.
奇声の季節(深月氏の記事より) 
2006 07 12
Wed 07:59:00

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

おはよう?朝ですがRSSリーダーを開いたら久しぶりに深月さんの所が更新されていたので早速覗き・・・読みに行きました(笑)
そしたら面白そうな事が・・・・・

そして今更ですけども出人さんの所に「大人には聞こえない着信音の話」があるんですが、
自分は試してみたら全く聞こえませんでした。
着実に大人の階段を上っているだけな気もしますが、
高校の時の吹奏楽で低音ばかりやっていたので高音は聞くのは苦手と言う事にしておきます(殴

[その大人の分岐をチェックするファイル]
http://www.bbc.co.uk/wiltshire/audio/mosquito_sound.mp3
奇声の季節


絶対に聞こえないだろう年代の自分だったので、最近テレビでこの音の事を知っていた事もあり、試しに聞いてみました。
結果的には、何も聞こえないはずなのに自分には《街の雑踏の中で女の子達の笑い声と缶を叩く音などなど》が聞こえてきたんですが、これが正解なのか近くに若者が居ないので分かりません(笑)
まぁ?聞こえたからと言って「俺って若者?」なんて言いませんけどw
多分、もっと違う音が入っているのかも知れませんね。
もしこの音で、若者が耳を塞ぐくらい嫌な音なら町中に若者が居なくなりますから。

ジャンル [ ブログ テーマ [ 雑記 ]

↑Top.
「FC2ブログの歩き方」リニューアルオープン 
2006 06 16
Fri 17:31:20

ブログ拝見  Comment 4  Trackback 0  edit.

本日、リニューアル中でした「FC2ブログの歩き方」がオープンしました。
有志によるQ&Aの創始者でもある、sugarさんの運営するFC2ブログに特化した、ユーザーフォーラムと言えるサイトである事は、知っている人は知っているw

最近はちょっと活動が停滞していましたが、ここで色々なブロガー達のアイディアでイベントが開かれたり、私のようにテンプレートに躓いた時、師匠となってくれる方々が沢山居るのが特徴です。

まぁ?初心者でも参加出来ますし、気軽に参加してFC2ブログを千倍楽しんでみませんか?(^ー^)

ちなみに特典として登録者だと私の態度が変わります。(爆)

意外と一度、コメント交わすと個人的なお願いも聞く場合が・・・・(マジ?)

と言いながら最近、自分から発信していない私が言うのもなんですが、いつもFC2ブロガーの活性化を考えているsugarさん!ご苦労様です。
これからも電柱の影に隠れながらついて行きます(爆)

模写と贋作と盗作 
2006 06 07
Wed 11:50:40

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

「オリジナリティと盗作」と言う、うたねさんの記事を読んで私も例え素人でも同じように絵を描いているものとしての意見を書きたいと思います。

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ どう思いますか??? ]

↑Top.
ブログの戦闘力?チェック 
2006 05 09
Tue 09:01:34

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

*うたたね亭-日記**うたたね亭さんの所でブログの戦闘力?チェックみたいなものが有ったので早速、記事ネタとしてチャレンジ!
結果は下の通りなんですが・・・・



My influence

[68261.2]


で、この数値は何を意味するんでしょう?



この辺が何か書いてあるんですが、判りません(爆)
まぁ?解説してあるブログを見ると判るのでお試しあれ。

ジャンル [ ブログ テーマ [ ◆◇◆ちょっと見てみて◆◇◆ ]

↑Top.
パス制限をカテゴリー毎に 
2006 03 28
Tue 10:55:08

ブログ拝見  Comment 5  Trackback 0  edit.

ここしばらく同じ北海道の方が、ブログをパス制限かけたのを忘れてRSSリーダーで「最近更新してないなぁ?」と、呟いた。
それもそのはず、以前、「パスを導入」とメッセージ頂いてました。(爆)

このパス制限をかけるとブログ記事やコメントなど全てがパスが無いと情報を得る事が出来ない。
私も以前、「パスを導入して愚痴でも書こうかな」と、思ったがテンプレートやイラストを公開している為、無理な訳で仕方なく、書きたい記事も出来るだけ個人情報などを伏せて書く事になる。

で、考えたんだけど、『カテゴリー別にパス制限かけられないかな?』。
しかし、これは完全にシステム上の設定が必要であり、スクリプトを使っても何の意味も成さない(見ようと思えば見られる)

本当なら記事毎にパスをかけられるととても良いと思うのだけれど。

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ 思ったこと、考えたこと ]

↑Top.
忍者ブログ追跡調査その2 
2006 01 29
Sun 22:23:47

ブログ拝見  Comment 4  Trackback 0  edit.

「忍者ブログその後」と言うことで、色々と管理者のコメントなどを確認してみた所、色々なことが分かりました。

まず、変数。
これが一番の問題でしたが、未だヘルプは無い状態ですが、一覧表が掲載されて居ました。
ずらっと眺めてみると、変数の細かさはFC2以上で有ること。
エリア変数と言うFC2独自と思われたものも使えることが分かりました。
つまり変数を置き換えることで、FC2特有のテンプレート(自分のものも含めて)全部使えると言って過言ではないでしょう。

他にも容量的な問題も、30Mと初期設定では有るのですが、これは初期設定であり追加申請する事で無制限になると言うことです。
ファイルの種類に関しても、現在FC2では圧縮ファイルなどは置けない状況ですが、どうやら今後、忍者ではある程度の種類は置ける仕様になると書かれていました。

テンプレート制作機能にしても現在のものは不具合等が随時修正されるとのことであり、初心者用など用途に合わせて作られると言うことです。
β版で有る以上、ユーザーの要望をかなり柔軟に取り入れる姿勢です。

↓Open.

共有プラグインを考える 
2006 01 09
Mon 13:33:34

ブログ拝見  Comment 0  Trackback 0  edit.

とうとう始まった共有プラグイン。
続々と登録が増えてきていますが・・・・・。

sugさんの記事で思いついたんですが、この「共有プラグイン」の使い道。

サブパーツ的な役割、ブックマークレット、ちょこっとしたゲーム、ジョークスクリプト等も考えられます。FC2ではFlashファイルもアップでロードできるので週代わりのミニムービーを公開、なんて事もできるかも?


これを読んで他にも面白そうな事が出来ますね?(本来の記事はスクリプトに関して何ですが・・・sugさんm(_ _)m)

クイズやナゾナゾをブログパーツにして、毎週とか出題する訳ですよ。
勿論、登録している人しか見られないですが、正解を入力すると出題記事へ直行出来て順位なんかも載せて貰えるとか(コメント残さないと駄目だけどw)
これは一つのアクセスアップ法とでも言えるかも知れないですなぁ?
まぁ?自分はこの手のスキルが無いのでしませんが(爆)

他にも「同盟リンク」とか、アクセス数に応じて勲章とか、称号が与えられるなんてのも出来るかも知れませんね。

そう考えるとかなり面白い。

ちなみに深月さん曰く、共有プラグインは「ペータ版」だそうです。(激謎)
ブログの未来は? 
2005 12 16
Fri 12:11:49

ブログ拝見  Comment 6  Trackback 1  edit.

いつも巡回ルートに入っている洵さんの記事が更新されていたので読みました。w
実は以前から気になって居たことでも有りまして改めて考えてみました。
「個人サイトの形」が、今は以前のホームページと言う形からブログと言う日記ベースの個人ページが増えてます。
ブログ自体が、新しい個人表現のツールなので、今の状況は「始まったばかり」と言えるでしょう。
しかしブログを使っている自分も含め、「今後の形」と言うことには大いに興味が有る訳です。
本来、ネットで情報発信を目的に、その手段としてホームページやブログが使われているに過ぎません。
「じゃ、今後はどんな形?」と誰もが一度は思うことですが。

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ ふと、思った事 ]

↑Top.
新しいリンク集「道産子編」 
2005 11 17
Thu 19:28:36

ブログ拝見  Comment 6  Trackback 0  edit.

ここ最近、北海道の方が来てくれるようになりました。
と言う事で、同郷のリンク集を増やしてみましたが、未だ二名。(^^;
他にも居た記憶が有るのですが、記憶力欠如の自分は覚えてません。
(だってこんな時間なのに眠たいねん!)

まぁ?来てくれた中から道産子さんが居たら追加しちゃる?!!w
それも連絡無しで!独断で!我が儘に!!
と言う事なので、みなさ?ん!!気をつけてください。(爆)
クリスマスプレゼント企画開始 
2005 11 06
Sun 22:48:18

ブログ拝見  Comment 0  Trackback 0  edit.

今現在、「FC2ブログの歩き方」企画クリスマステンプレートプレゼントの応募が始まりました。
詳しい内容に付いては、当ブログでもバナーが貼られている「WINE FACTORY」を御覧下さい。
当選者にはファクトリーに参加しているクリエイター達が腕を振るってあなただけのクリスマス用テンプレートを制作します。
ドシドシご応募下さい。
クリエイター参加希望者も随時、募集しておりますので一緒に作ってみたい、少しだけでも参加したいと言う方は、お気軽にご参加下さい。お待ちしております。

ジャンル [ ブログ テーマ [ テンプレート ]

↑Top.
ブロガーは未来人 
2005 11 06
Sun 08:31:51

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

sugarさんの「次はどこ?」と言う記事を読んで、ブログを始めた頃から違和感を覚えていた事を改めて考えてみた。
実際には、bonkさん「ページナビゲーションの表記ズレについて」と言う記事を読んだ時にも考えたんだが、未だに考えがまとまらない。
ホムペを始めた当初は、「前に」は「過去」であるとブラウザのボタンなどもそうなっているのでそれを考え無しで使っていたが違和感は有った。
「何故、《前に》が過去なのか?」
自分にとっては前に進む事は、未来へ向かう事と認識しているからである。
時間の流れを考えても「前に進む事は未来へ向かう事」と、認識している。
だが、ブログは初めて開いたページはいつも「新しい記事」であり、先に進む事は「過去の記事」に向かっていることになる。

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ 最近気になるこんなもの ]

↑Top.
ユーザービリティな記事を沢山読んで・・ 
2005 11 04
Fri 13:50:02

ブログ拝見  Comment 10  Trackback 0  edit.

今日はsugar potさんの「リニューアルで気分一新」の記事から始まって色々な意見を目にする事になりました。
(って自分がリンクを辿っただけで自業自得なんですがw)
私自身もテンプレートのデザインをする上で一番考えるのが《文字サイズ》な訳です。
いつも見に来ている方なら分かると思いますが、私のブログは新しいテンプレートが出来るたびに模様替えをしている状況ですが(^^;
(混乱を招いていたらm(_ _)m)
同じデザインを使う事でのメリットと言うのは当然私も理解しているにも関わらず、何故デザインをこうも変えるのか?
それは私が単に「多少なりとも驚いて貰いたい」と思っているに過ぎません。
そんな私の事は別として。

↓Open.

ジャンル [ ブログ テーマ [ ふと、思った事 ]

↑Top.
その名は「共有サーチ」と「The Daily Public」 
2005 10 27
Thu 21:15:17

ブログ拝見  Comment 0  Trackback 0  edit.

共有サーチThe Daily Publicと言う新機能がDanielさんの手で開発されました。
共有サーチはFC2の数ある共有テンプレートを自分の好みで検索するシステムです。
1カラム,固定,大きめの文字サイズなど自分が望む構成のテンプレートをフォームで選択しサムネイル表示とタイトル表示で該当するテンプレートを検索してくれます。
The Daily Publicは最新の登録状況をコメント付きで紹介。
1000以上ある共有テンプレートから自分の好みのモノを探すにはかなりの労力と根気が必要でした。
このシステムの登場によりテンプレート検索はかなり楽になるでしょう。
アジアンカンケリキッズのbiscoさんが作られているサムネールと合わせて使用する事で初めての方もきっと望んだモノが探し出せるはず。

このようなシステムや作業をしている方々には一人のテンプレート作者以上にブロガーとして敬服致します。
「歩き方企画」クリスマスプレゼント 
2005 10 15
Sat 20:04:55

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

自分の所でもバナーを自作して応援している「FC2ブログの歩き方」企画クリスマステンプレートプレゼントの企画が進行中です。
自分としてはデザインに関してお手伝いと考えてますが、実際にどのようなお手伝いが自分には出来るのか、今もって悩む所です。

今までテンプレートを作るにしても自分勝手に作る事しかしてこなかったと言う事もありますし、イラストをずっと描いてきてそれがライフワークの様な自分に要望に応えるデザインというモノが出来るのか分からない所です。
色々な方と協力して作り上げる事で新しい発見もあると思う所も有りますが現在は、サポーターとして活動したいと考えてます。

もっと話せるユーザー関係が増えれば気軽に参加出来るのかとも思います。
この記事を読んでいる方も、テンプレートにはなにがしらの関心を持っていると思いますので、参加してはどうでしょう?

「自分に何が出来るのかわからない」と思うかも知れませんが、沢山の方の声がこういった作業には必要なんだと思います。
それにその中で生まれたモノを自分で使える機会も有るかも知れません。(笑)

参加は、「FC2ブログの歩き方」Wine Factoryで行われてます。
多数のご参加、お待ちしております。m(_ _)m
CSS Generator 
2005 10 13
Thu 09:05:58

ブログ拝見  Comment 0  Trackback 0  edit.

bonkさんの制作中である『思ったよりも凄く簡単 CSS Generator』についてだが、個人的な意見から述べれば、かなり有効なそして何より重要なツールとなる予感がする。
テンプレートを作る上で重要な事、それはある程度のブラウザに対応させると言う事が一番の課題。
基本となるツールが存在する事で、それらの環境は変わると思う。
それがFC2に対応するとなるとそれはただのプログラムではなく重要な位置をしめる事に繋がるのではないかと予想される。

↓Open.

アフリエイトのテンプレートテスト 
2005 10 11
Tue 16:06:49

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.


昨日からちょっと試験的にアフリエイトにも使えるテンプレートブログを試験的に作ってみているのですが、ベースとなったテンプレートは現在使っているこのロゴデザインです。
色々考えて、カテゴリー別にタイトルなどの色を変化と考えましたが背景画像を入れ替える事にしてみましたがどうでしょうかね?
ただ、誰でも使えるってモノじゃないのが辛い。w

↓Open.

トラックバックが分からない 
2005 10 06
Thu 09:17:54

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

bonkさんの記事で「トラックバックは苦手」という記事を読んで自分でも思う所が有った。
sugarさんの所でもトラックバックの記事が書かれていたのを拝見した。
実は私自身もこの「トラックバック」と言うのが苦手な所でもある。

↓Open.

自分にとってのテンプレート 
2005 09 24
Sat 01:05:51

ブログ拝見  Comment 8  Trackback 0  edit.

今日はちょっと真面目なお話。
ここに来る方は、大半が自分が登録している共有テンプレートのリンクから来ている状況ですが、自分にとってのテンプレート作りは何なのか?
他の方のブログを読んで色々と考えました。
基本的に自分はテンプレート作りは趣味であり、自分本位の制作作業です。
勿論、共有に登録するわけですから、ある程度、使う方の使用感とかデザインも考えますが、やっぱり自分が満足できるものと言うのが根本です。

ですから、テンプレートに関しての質問は、出来る限りお答えするように心がけて居る訳で・す・が。

↓Open.

β版テンプレートテスター 
2005 09 21
Wed 12:44:35

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

今現在、「FC2ブログの歩き方」でこんな企画が上がっています。

β版テンプレートテスター。

まだ企画の段階ですが、テンプレートを作ろうとしている方への協力として登録前のテンプレートを評価・助言する立場の方を募るというものです。
テスターですから、初心者とか経験者とか関係ないと自分では考えるんですよ。

↓Open.

テンプレートコンテスト次は投票! 
2005 09 15
Thu 18:47:25

ブログ拝見  Comment 2  Trackback 0  edit.

ソムリエ版テンプレートコンテストもいよいよ初めての投票となります。
9月17日?25日。
推薦を躊躇した方も、気軽に投票して下さい。
このコンテストは、自薦他薦を問わず、自分が気に入ったモノを推薦しそれを皆さんに知ってもらうと言う貴重な場でも有ります。
今後もこのようなコンテストを開催予定ですので、気軽に参加して色々なテンプレート作品を楽しみましょう。
一番大切なのは、沢山の方が参加して色々な情報や交流が出来るという事です。
初心者だろうとベテランだろうと年齢も性別も関係有りません。
知らない事はちょっと聞いて、知ってる事は優しく教えてあげましょう。
それが「FC2ブログの歩き方」の考え方です。

あれ?ちょっとコンテストの話とは外れました?(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。