スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブドア突破! 
2005 08 24
Wed 13:43:14

インターネット  Comment 0  Trackback 0  edit.

ライブドア突破!

なにやら今度はアクティブユーザーがライブドアを抜いたという事です。
FC2ユーザーとしては素直に嬉しいですね。
最近特にFC2は、色々な機能を追加し、ユーザーを楽しませるという事に力を入れているように見受けられます。
始めの頃の「好きに使って良いよ」的な構えではなく好感が持てます。
これからが問題です。
Yahoo!やライブドアを抜くと言うのは、一概にFC2の実力と言うよりも「重たいYahoo!」と「制限と金儲けなライブドア」という自業自得の所に「制限が軽いFC2」が選ばれた所が有るからです。
それでもプラグインや共有テンプレートなど力を入れてきたからこそ選ばれたと言う部分も有るが、同じ様な機能は他のブログサイトでも有る事はある。

それでも移転組を含め言われる事は、その自由度にあり、ユーザーの声をちゃんと聞いている姿勢があるからだとも言える。

言い方は悪いが「メジャーじゃないから出来るサービス」という事だと思う。

順位的には3位になったわけだが、このまま上位を目指すためには他のブログが持たない独自性やデザイン性が問われてくると感じられる。

独自性で言えばプラグインや共有テンプレートをより良い形へと進める事が貴重な財産を有意義に使う事でも重要である。

デザイン性に関して、FC2のトップデザイン。

これには少々考えて貰いたい。
知名度を上げるためには訪問者の第一印象が最も大事な事であり、初めて訪れた人が今のデザインにどのようなイメージを持つか?個人的な意見だが、必ずしも良いイメージはない。
トップページと言えばその企業なり個人の顔の部分であるが、お世辞にもセンスが良いとは言えない。(最近は多少良くなったが・・)

FC2と言う名前にも難点はある。
初めて目にする人には「FC2」が何の意味なのか分からないだろう。(私自身も分からない)
知名度が上がれば、それなりに認知はされるがサブタイトル的なモノでも良いから何か考えてほしい所である。

機能的な面やサービスには定評があるし、ユーザーとしては今の姿勢を大事にしてほしいが、これから1位を目指すなら企業イメージと言うのも考えてほしいと思う。

色々書いたが別に文句を言っているわけではない、むしろ応援しているからこそ気が付いた事を書かせて頂いた。

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。