スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の記事で思う事。 
2005 11 12
Sat 10:44:02

独り言  Comment 0  Trackback 0  edit.

テンプレート制作を中断していながら自分の所はせっせと改造しているGlim.ですが、やはりアクセス数は共有テンプレートからの方が大半を占めていたんですね。
今更ながらに利用者の多さに驚き。
話は変わりますが、ここしばらくイラスト制作に方より気味な訳ですが、ここで「何故、テンプレート制作にはまったのか?」が見えてきました。
元々、デザインに興味があった訳ですが、イラストを描くと言う事自体細かな部分に気を配って描く訳ですよ。
テンプレートをデザインする時もイラストを描いている時と同じ苦労がここに見えますね。
「アイディアが浮かんだらそれを形に」と、言う考えは共通している訳ですが知り尽くした技術を使う「イラスト制作」と、未だ知り尽くしていない新技術「共有テンプレート」と言う存在が、私にテンプレート制作の面白さを知らしめたんでしょう。
それが何故、テンプレート制作の中断を決めたかと言う原因でも有る訳です。
自分が知らない技術を使って制作していたテンプレート作品。
今見ると、始めから作り直したくなるモノがほとんど。

特に、HTMLの組み方に関しては、既存の技術で「誤魔化す」と言う行為に走っていた事への反省。
そう言った事が、中断を決めた理由でもあります。
だからって一から勉強をし直すと言う労力を考えると二の足を踏む。
まぁ?使う人から言えば「中身は関係ない」と言うでしょうね。
使用者はデザイン=見栄え、な訳ですから中身が古かろうが新しかろうが関係ない訳です。
飽きれば新しいモノに移る訳ですし、「最新技術満載」なテンプレートでもデザインが「イマイチ」なら使わない訳ですよね。
そう言った「制作者」と「使用者」とのギャップを感じた事が大きな原因だったような気がします。
イラストならどんな作り方をしていようとも、完成した作品で評価は決まります。
確かに「イラスト専門家」から言わせれば、「ここの描き方は駄目」とか「この色合いは違うだろ」と言う批評も有るでしょうが、個人レベルですから「見たまま」が評価となる訳です。
テンプレートも「作る楽しさ」と言う点では、イラストと何ら変わらないと思いますが、ここまで制作者サイドによって色々な評価がされる事への恐ろしさと言うんでしょうか、そう言ったモノが「二の足を踏ませる」要因な訳です。

ついつい物事に集中してしまいがちな自分としては、「気楽な気持ち」になれるか、「しっかりとした知識」を得てから、再チャレンジしてみたいと考えています。
それがいつになるかは自分でも分かりませんが・・・・・。

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。