スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fire Fox 1.5リリースだから何なんだ?! 
2005 12 01
Thu 11:27:13

インターネット  Comment 0  Trackback 0  edit.

今日、メールマガジンを見てみるとFireFoxがバージョンアップしたようだ。
1.5と言う事で早速ダウンロードしてこの記事を書いている訳だが・・・何が違う?(^^;

見た目には全く違いは無い。
メールマガジンの説明では以下のような感じらしい。

Firefox 1.0と比較した主要な変更点としては、アップグレード処理を簡素化する自動更新システムの改良、ページナビゲーションの高速化、ドラッグ&ドロップによるタブの並べ替え、履歴やクッキーなどの個人情報を迅速に消去する機能の追加が挙げられる。SVGやCSS2/3、JavaScript 1.6といった最新のWeb標準をサポートするほか、Firefox 1.0のリリース以降に発見された脆弱性などのセキュリティ問題に対応している。

結局見えない所をバージョンアップと言うか修正を加えたバージョンらしい。
良く、「バージョンアップは様子を見て行う」と言うのがソフトの常識だが、試さずして何が分かると言う考えから自分は「取りあえずバージョンアップ」を実践している。
まぁ?自分のように新しもの好きな人間にはこの手のニュースにはすぐに飛びつく。w
そして何度か過去に不具合でフォーマット、再インストールの憂き目に逢う訳だ。(自爆)
ただ、自分にとってのメインブラウザと言えばどうしてもIEになる。
起動とか使い勝手などはさほど違いは無いのだけれど、どうしても気に入らない部分が有るからに他ならない。
一つに「お気に入り」の編集がIEでは好きなようにドラッグして入れ替えが出来る。(あっ!出来るw)
記事を書くにもメモ帳やその他のテキストツールで編集が可能。
これだけでも毎日のように記事を書いている人や、テンプレートを作る人など使い勝手が違うだろう。
これは只単に私が火狐のカスタマイズを知らないだけと言う事なのだが、どうしても「簡単な方」を選ぶのがユーザーの常。

世間では「IEは駄目」とか「Mozillaを使え」と言う方が多々いらっしゃる。
しかしかゆい所に手が届き、しかも元々付いていたモノと言うのは最初に覚えるものであり、この辺がシェアをIEがほぼ独占している元凶だろう。
多くのネット利用者は別に「使えりゃいい」訳で、W3Cがどうのとか不具合がどうとか関係ないのである。
確かにマイクロソフトにその多くの責任は有るだろう。
しかしマイクロソフトがWindowsなるモノを登場させなかったらここまでパソコンが普及していただろうか?
誠に勝手ながら自分は、IEだろうがMacだろうが選ぶ基準は「格安パソコンを使える」、「ある程度みんなが使っているもの」と言うのが先に出る訳である。
もしこの先、Macが主流になり、世の中にMacパソコンが氾濫すれば自ずと使うパソコンもMacになるだろう。

これもメールマガジンに書いていた記事の情報だが・・

2002年9月末時点で6億人という、世界人口の約10%がインターネットに接続しています。

つまりは一割に満たない人しかインターネットを利用していない訳である。
日常的に使っている我々は、まだまだ少数でありそれを自覚した上でネットを楽しみたい。
俗に言われる「初歩的な質問は」と、私も使っていたが1割に居る自分にとってそれが当たり前であっても9割の人は全くの初心者な訳であり、一概に「ネットの常識」と言えない事にこの記事を読んで反省した。
確かに何でもかんでも聞かれると「そのくらい自分で調べろよ」と言いたくなる。(現に私が良く思う事)
本来は、「ネット初心者サイト」と言う存在が数多く存在しても良いはずなのだが、それを作るのは「初心者」ではなく「上級者」になる訳で、そうすると私と同じように「そのくらい自分で調べろよ」と言う気持ちになってしまう訳である。

勿論、私も心にゆとりが有れば手取り足取り教える事も嫌いじゃないし、求められれば・・・(言い方が違うなw)
見ず知らずの相手に質問する訳だからそれなりの常識を持って質問してくる相手には、それが例え「初歩」と感じても答えるようにはしている。
それでも「はじめまして。」と挨拶しただけで、早速カスタマイズの質問をする方がおられるが、日常生活で初対面の方に「すいません。ここはどうやって行けば良いんでしょうか?」と、道を尋ねているのと似ている気もする。
急いでいる人なら「ごめん」とか無言で知らん顔をするだろう。
確かにネットでは相手の顔を見て判断する事は出来ない訳だがその代わりその人が書いている記事やコメントを見て「この人なら教えてくれそう」と、判断すべきだろう。
自分的に言えば、「例え初歩的な質問でも常連さんならちゃんと答える」。
つまりは人と人との接し方如何ではどんな事であろうと役に立って上げたい訳である。
初めての人に「カスタマイズを教えて下さい」と言われ、自分の時間を割く余裕がない場合は、「・・・」な訳である。

ちょっと話がずれまくりだが、用は「みんなが常識と判断している事は最低限守ろうよ。」という事であり、仮にも日本人は義務教育を受けて来ている訳だから最低限のモラルも習っている訳である。
只、それを忘れて自分の常識で行動するから嫌われる存在になってしまう事をもう一度考えてほしい。

って、全然、FireFoxと関係ない話で読んだ方御免なさい。(^^;

ちなみに私が読んでいるメールマガジンはMYCOM PC MAILである。
IT関連の情報がとてもありがたいメールマガジンの一つと言えるものです。一度御覧下さい。(宣伝活動かよw)

ジャンル [ ニュース テーマ [ ITニュース ]

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。