スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個別のテンプレートで専用ページ 
2005 12 09
Fri 00:10:49

カスタマイズ  Comment 0  Trackback 0  edit.

今日も又、カスタマイズネタ。
スクリプトを使って「最近のコメント」や「トラックバック」、「プロフィール」と、小窓表示と言うのも最近、スクリプトをオフにしている人にも優しいと言うか「誰でも見られる」方法は?と、考えて居たらFC2はテンプレートを好きなだけ増やせる事に今更ながら気が付きました。(^^;
用は同じデザインで専用のテンプレートを用意すれば良い訳です。
都合良くプレビューと言う機能がFC2には有る訳で、それを使えばスタイルシートも別々でデザインも別々な個別ページが出来上がる。
但しこれを誰にでも使えるモノには出来ないですが・・・・
それと記事毎にと言うのも出来ない(需要は無いだろうが)
まぁ?変数を使うだけでもスタイルシートをカテゴリー別とか、アーカイブ用とか個別記事用とかには使い分ける事が出来る訳ですよ。

<!--index_area-->?<!--/index_area-->
<!--not_index_area-->?<!--/not_index_area-->
<!--permanent_area-->?<!--/permanent_area-->
<!--date_area-->? <!--/date_area-->
<!--category_area-->?<!--/category_area-->
<!--search_area-->?<!--/search_area-->
<!--comment_area-->?<!--/comment_area-->
<!--edit_area-->?<!--/edit_area-->
<!--trackback_area-->?<!--/trackback_area-->
<!--rcomment-->?<!--/rcomment-->
<!--archive-->?<!--/archive-->
<!--category-->?<!--/category-->
<!--link-->?<!--/link-->
<%category_name>
<%now_year>
<%now_month>

と、エリア変数だけでも13種類も有る訳で使いようによっては他のエリア変数も入るが、主立ったものでこれだけあり、どこでも使える単変数でスタイルシートを<%category_name>.cssなどとするとその数はかなりのもの。
エリア変数を使えば、その時々に必要なスタイルシートやパーツなどをそのページのみで使用する事も出来る。
一例を挙げてみる事にしましょう。

<!--index_area-->
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="トップ用スタイルシートアドレス">
<!--/index_area-->

とこんな風にエリアにスタイルシートの指定タグを挟むと、トップページのみのスタイルシートを使う事も出来る。
これはスタイルシートだけではなく、スクリプトを使う時も必要な時だけ読み込む事にも使える訳で、その分、全てのスクリプトを読み込まなくて済むしブログ自体も軽く成る。
他にも単変数を使って曜日毎に違うデザインとか、月毎、年毎カテゴリー毎に違った色合いやデザインを使用する事も出来る訳です。
この辺がFC2のカスタマイズ性の高さを表している要因でしょう。
勿論、使い分けるには変数自体がどのような動きをするのかを把握しなければ成りませんが、「まずは使ってみる」事でその面白さが理解出来ると思います。(失敗してもバックアップをしておけば簡単に直せます。)
今回行ったカスタマイズも、エリアを使い分ける方法とは違いますが、FC2の「テンプレートプレビュー」と言う機能を使う事で全く違ったデザインを使い分ける事も出来ます。
例えば、「最近のコメント」を一ページに本文の要約も含め表示したい場合、基本となるテンプレートをコピーして、必要な部分のみを残しコメントフォームや記事表示部分は消してしまいます。

▼最近のコメント一覧



<div class="content_body">
<!--rcomment-->
<fieldset style="width:500px;padding:5px 5px 10px 5px;margin-bottom:40px;">
<legend><a href="<%rcomment_link>#comment">「<%rcomment_etitle>」</a></legend>
<h4><a href="<%rcomment_link>#comment<%rcomment_no>">「<%rcomment_title>」</a> <span class="date">No- <%rcomment_no></span> 
<script type="text/javascript"> nw(<%rcomment_year>,<%rcomment_month>,<%rcomment_day>,<%rcomment_hour>) </script></h4>
<p class="content"><%rcomment_body><span style="color:#AAA;font-size:9pt;">(以下省略)</span></p>
<p style="border-top: 1px dashed #A8A8A7;padding:0px 10px;">
<span class="date"><%rcomment_year>/<%rcomment_month>/<%rcomment_day>/<span class="<%rcomment_youbi>"><%rcomment_youbi>(<%rcomment_wayoubi>)</span><%rcomment_hour>:<%rcomment_minute>:<%rcomment_second></span> <%rcomment_name><span class="comment_<%rcomment_name>">さん</span></p>
</fieldset>
<!--/rcomment-->
</div>

上の様に「最近のコメント」を表示させる部分と、必要なメニューやブログタイトル、ヘッダーなどは元のテンプレートのままにすれば、プラグインの様な小さなブロックで見るより閲覧性は高まると思いますし、スタイルシートも別々な訳ですから色だけじゃなく、デザイン自体も違ったものを使う事が出来る事に成ります。
勿論、メインとなるページには、プレビューのリンクアドレスを使います。
まぁ?改造には大変かも知れませんが、一つずつのテンプレートを使い回すよりも見る人に驚きを与える効果は有ると思いますね。
あまり違うデザインはちょっと戸惑いを感じさせるので、画像が違うバージョンとかその程度の違いで使い分けると効果的では無いでしょうか。ブログと言えば通常は、一つのテンプレートで記事を見せるのが一般的ですが、ホームページは管理者がコンテンツによってデザインを使い分けてきました。
そう言った事から言ってもブログのデザインをコンテンツによって使い分けるのも当たり前だと考えた訳です。
初心者には敷居の高いカスタマイズになりますが、「独自のデザインがほしい」と考える方は、試してみるのも楽しいです。
「変数は難しい」と言う方もいるかも知れませんが、他のブログサイトとは違った「変数」と言うものを使えるFC2ブログの可能性は、知れば知るほど多様性に富んだ仕様だとわかるでしょう。
せっかく用意された「仕組み」なのですから楽しまないとね。(^ー^)

ジャンル [ ブログ テーマ [ カスタマイズ ]

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。