スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍者ブログ 
2006 01 21
Sat 22:03:42

インターネット  Comment 2  Trackback 0  edit.

たまたまランキングを見ていて、Iさん忍者ブログに関しての記事が載っていたので読みましたが、実は昨日、自分もこの忍者ブログを探索していた所でした。

まずは始めの感想は「あれ?これってFC2の子会社?w」と思うくらいに管理画面やプラグインなど非常によく似た仕様な訳です。

勿論、FC2特有の(はず)共有テンプレート機能やプラグインと言ったものも搭載されていますし、それ以上に驚いたのは、「新規テンプレート」機能と言うものがあり、タグなどを知らなくても画像や文字色など設定をするだけでオリジナルなテンプレートが作れる機能が有ることでした。

システム的にはMTではないかと連想させる変数などですが、これ以上に「テンプレートのインポート機能」と言うものがあり、他社のテンプレートを変換出来ると言うことです。

管理画面に関しては、FC2と見間違うほどの類似が見られ、同じシステムなのかと思うくらいです。
まぁ?細かい所で、追記機能が無いのと、容量が30メガと少ない所は有りますが、総合したシステムとして見たら忍者ブログの方が機能が上です。

まだβ版なのでこれからも追加機能や修正が加えられるでしょうが・・・

Iさんも危惧している「テンプレートのインポート」と言う機能が問題になるのではと感じています。

他社のテンプレートをインポートすると言うことは、FC2の共有テンプレートもインポート出来ると言うことであり、共有登録されているテンプレートの著作権がどう扱われるのかと言う問題が発生します。

忍者ブログでも共有テンプレートが有る訳で、それが二次的に登録された時、どう対処する事に成るのか、大きな問題でしょう。

私のように「誰が使おうと著作権さえ守ってくれれば良い」と、考える作者はそんなに多くはないでしょうし、制作者ではなくユーザーが勝手に登録と言う事になると、多分個人での対処は不可能でしょうし、忍者ブログでの管理も難しいと思われます。

FC2サイドでこの問題をどう解決するか、正式版が出る前に対応するべきでしょう。

しかし今までのFC2の対応を見ると、「個人の問題は個人で」が基本ですのでなんらかの対処を臨んでも無理だと思われます。

使う側からすれば、「どこでもお気に入りのテンプレートを使いたい」と思うのは当然であり、自分で作ったものであるならばそれも歓迎されるべき機能だとは思います。

しかし二次的流用を規制する手段は、個人では経済的に無理でしょうし手段も誰もが知っている訳では有りません。(訴訟)

そんなことを考えながら忍者ブログとの比較をしていましたが、β版で有るためか記事のインポートやテンプレートのインポートは出来ませんでした。(自分のテンプレート使用)

もし、忍者ブログが容量や機能的にFC2と同等か超えた場合、ユーザーの流失は避けられないでしょうね。

これを防ぐには、ユーザー数ばかりに目を向けるのではなく、快適なブログライフを徹底させるとか他社に負けない機能向上を図り、ユーザーを満足させる以外、方法は無いでしょう。

どうも最近のFC2は、不具合が多々あり、FC2離れするユーザーも出始めています。

ここでもう一度、システムとしての有りようと管理、運営するために必要な事をFC2さんには考えてほしいと思います。

ジャンル [ ブログ テーマ [ 今日の出来事 ]

Re comments.

「」
コンセプトがある程度似てしまうのはまあしょうがないとしても、
文面まで同じなのはどうかとという感じですw

なるたけブロックしていきたいとは思いますが、
あっちのユーザーの良心次第と言う所もありますのでなかなか難しい所ですねぇ。
2006/01/22(日) 12:43:54 [URL] 深月さん [編集]
「深月さんコメントどうも」
確かに管理画面などを見ても、FC2を意識して作られている感じでした。
深月さんが情報を知って居ると言うことは、FC2ユーザーとしては嬉しい限りです。

何とか私たちユーザーも一FC2ファンとして対応を考えていきたいです。

まぁ~自分としてはここまでFC2にのめり込んでいる状態で他への浮気はしませんが(笑)
2006/01/22(日) 21:02:16 [URL] 有希之武さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。