スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーチェンジの原理 
2006 04 13
Thu 01:58:51

カスタマイズ  Comment 0  Trackback 0  edit.

桜バージョンやカラーチェンジバージョンで使用している原理の説明です。
ROCK SOUNDのカラーも変更したいと言う方は、桜バージョンなどを参考に、#sakura.○○という部分の#sakura#gray01,gray02などと変更する事でスタイルシートをそのまま使用出来ます。(桜2カラム版)

3CCAや3CC-PODで使用しているスタイルシートは基本的に同じ手法で書かれています。

原理は<body>にIDを付ける事でその中のIDやclass名に対してスタイルシートの設定が、BODYのID名で変わる事を利用して、画像やリンク色、文字色を変更させている訳です。
ですからスタイルシートを見ると、始めの方に画像や色と言った変更する部分をまとめて書いていますし、その下に同じID名やclass名の設定がありますが、色や画像に関しては設定されて居ません。

BODYの部分を変数などで変更する事で、カラーチェンジになったり、固定にしたり出来る訳です。(判らない人はそのまま使って下さい。(笑))
オリジナルの画像を使う場合は、この辺を注意してカスタマイズすると、デザインの崩れなどをさせずに済みます。
勿論、個別に色変更や画像変更なども同じ手法が使えます。

色などを変えたい部分を囲っているID名やCLASS名を同じように、
#red.kiji_body {・・・・・・・・}
と言う具合に、二重構造でスタイルシートに設定する訳です。
これによってそれ以下のタグに付けられたID名やCLASS名がFC2の変数を使う事でエリア毎に変えられます。

エリア変数に関しては、ヘルプを参照するとして、この手法は色々な部分に使える為、覚えて居ても損は無いでしょう。

私も覚えてから病み付きになりましたから(笑)

ジャンル [ ブログ テーマ [ カスタマイズ ]

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。