スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅い月 
2006 05 17
Wed 11:45:12

壁紙用イラスト  Comment 9  Trackback 0  edit.

赤い月
あやかしの赤い月。
ちょっとだけホラー系に仕上げてみましたが、やはりオドロオドロは出来ませんでしたね。(^^;
まぁ?自分では気に入ったので良いとして。
実は昨日から徹夜で仕上げて見ました。
ちょっと眠いですが・・・・・
操り人形が中々思いつかず、妖怪にしてみたり、ドールにしてみたりと二転三転しましたが、操り人形が和服の少女に合っているかなと。

ジャンル [ 趣味・実用 テーマ [ イラスト ]

Re comments.

「おひさぁ~♪(^0^)ノ”( ̄. ̄)ノ”」
仕事を始めて
なかなか これなかったんですが^^
w( ̄o ̄)w オオー!
初めてみました 赤のイメージ^^
これからの季節 原色も なかなかいいですね^^

そそ^^ ラジオのブログ変えてみましたので
良かったら見てくださいd(^-^) ね!
2006/05/17(水) 18:49:06 [URL] ちひなさん [編集]
「あら^^;>徹夜」
徹夜でらしたのですか、今頃はオヤスミかな。

私は元来SF者なので、こういう絵はかなり好きです。お話が隠れていそうな絵ですね。
2006/05/17(水) 22:34:19 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
「ちひなさん久しぶり(^ー^)」
最近、更新も鈍っているのでどうしたのかと思っていたら仕事を始めたんですね。
大変そうですが、それなりに頑張って下さい(笑)

あっ!そう言えばラジオのページ最近、見てない(^^;
2006/05/18(木) 22:26:04 [URL] 有希之武さん [編集]
「麻生(阿檀)さんどうも(^^;」
一度、描き始めるとある程度までやらないと気が済まない性格で(^^;
まぁ~寝不足の方が、次にぐっすり眠れると言う(爆)

私もSFは、なんでも好きですよ。
小説の方も一時、はまりまくって小遣い全部、本に化けた事も有りますね(^^;
最近は、目が疲れるので読んでませんが(老眼?w)
ネットでも面白そうなものが合ったら目を通す方ですので、お勧めが有りましたら教えて下さい。(^ー^)
2006/05/18(木) 22:30:37 [URL] 有希之武さん [編集]
「こわいです。」
画像リンクをクリック→拡大。

「こ、こわいよ~v-406 綺麗だよ~v-343

と絶叫しました。
やはり有希之武さんが描かれると、高レベルで見入ってしまいますね。
零FANの私は、背景が紅い事も相まって、興奮してしまいます。
べべべ、別に怖くて震えているんじゃありませんから。
2006/05/19(金) 16:21:03 [URL] うたねさん [編集]
「ホントはもっと・・・・」
うたねさんまたまた当初の予定と違ってしまいました(^^;
もっとドロドロした妖怪変化のつもりで下書きしたんですが
あまりにも自分好みの顔になったので(爆)

初めての赤系の様な気がしますが、目が痛いですよねw
まぁ~喜んでくれると嬉しいですが(震えてる?(笑))
2006/05/20(土) 01:32:13 [URL] 有希之武さん [編集]
「こんばんわ^^」
こんばんわ

踊り子さんも、やっぱり拝見しました(゚∀゚)
こういうこというから、ネカマ疑惑がかかr(ry

>ネットでも面白そうなものが合ったら
この↓文章(ただしこの作品は未完成らしい)が
http://members.at.infoseek.co.jp/iflit/the_monk.html
かっこいいなと思って、お気に入りなのですが、他の方がお読みになるとどうなのだろうと、興味しんしん^^

SFは、意外に少ないような。いまはファンタジーが多い感じがしてますー。>WEB小説
2006/05/20(土) 02:46:09 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
「小説の感想文(^^;」
リンクの作品読みました。
ちょっと書き方に読みづらさを感じましたが、内容的には面白い世界観ですよね。
ロックと僧の取り合わせ、音撃とでも言うのでしょうか、かなり異様な世界観も有り中々のものだと思います。

本当は僧の名前とか有ると、物語に入り込みやすいと思いますし、一枚でもイラストなりが有ると世界に入り込みやすいのではと思いました。
多分、自分は小説を読み際に必ず、その世界観を頭の中で描きながら読む性格上の問題なのかも知れませんね。
それと難しい語句を含む為、読み慣れた人が対象の様に思えますね。

とは言え、こういった作品もシリーズ化する事で、面白みが益と思いますね。
一話だけでは、その世界観を想像しがたいと感じてます。
2006/05/22(月) 09:27:08 [URL] 有希之武さん [編集]
「読んでいただいたんですね」
読んでいただいたんですね、ありがとうございます。
私の場合、SF慣れしすぎなんでしょうか、「読みやす」すぎると、歯ごたえが物足りない感じなのかもしれません。。。

感想まで書きそえていただいて、感謝です^^

他の書き手の作品がどう評価されるかで、自分の書き方にも影響というか勉強になるので。ありがとうございました。
2006/05/23(火) 12:58:54 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。