スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレット事件その後 
2006 07 19
Wed 08:15:08

独り言  Comment 4  Trackback 0  edit.

昨晩、事件は自室で起きた・・・・・
世界さえも構築可能な必須アイテムとも言うべきその存在は、既に空気のように存在価値を忘れがちなツールとなっていた。

だがそのツールが、今まさにその存在価値を誇示するかのように《無言》と言う名の反旗を翻したのである。

(ん・・・・自爆ネタを記事にする事でしか思考を保てないw)

小説風に書きましたが、今も尚、ショックは隠せない状況です。
ただ、昨晩はウンともスンとも言わなかったタブレットですが、今朝USBに接続した所、「接続されたUSB機器は・・・・」というエラーメッセージが・・・
しかし「まてよ?これってUSB機器だという事は認識されて居るんだよな?」
そうなんです!一応、認識はされている訳です。

だったら時間が経てば直る?
と思いましたが、タブレットのランプは、接続時だけ点灯することに気が付きました。
確かに認識はされたが、正しく認識しない(又はタブレット側からの情報が得られない)為、ドライバーが正しく組み込めないのではと思われる訳で、電気的には動いているという事では無いかと。(希望的観測)

何度か繋いだり外したりして見ましたが、同じ症状で進展無く、未だタブレットはそっぽを向いてます(ToT)
昨晩、外装をはがし内部の基盤をコーヒーが入り込んだと思われる、ファンクションキー辺りをティッシュで拭いたのが、多少は良かったのかも知れない。(くれぐれも保証期間のある場合は、内部を開ける事は辞めましょう。w)
まぁ?職業柄、電気関連という事で、精密機械は無理でも回路の症状を見る事は出来るので、大丈夫そうでした。(ショートしたりとかは確認出来ず)

後は、細かな基盤である為、コーヒーの含有物質が電気的に絶縁物質である事を祈りつつw
ひょっとしたら復活する事も考えられないだろうかと、かなり前向きな見方をしています。(ToT)

まぁ?神のご加護で復活出来たら又、ご報告します。(要らないってか(^^;)

実は今、10年前に買った初めてのタブレットが使えないのかと考えてます。
98までしか対応していない事は判っているのですが、動作さえすれば筆圧機能は付いているのでイラストは描けるかな?と。
ダメなら、98を入れて普段はXP,イラスト制作は中古で組み立てた700セレロン機でと考えてます。
まぁ?かなり動作は鈍いですが、ピュア98でフォトショ(5.5)のみで有れば今までの画素数の半分で作業すれば描けない事は無いと思う訳ですよ。
考えたら6年くらい前までは、実際に使っていた訳で、出来ない事は無いと開き直る事にしました。

快適さに慣れた自分を戒める為に、訪れた好機と思う事に・・・・(それくらいしか今は考えられないのですよ(ToT))

ジャンル [ ブログ テーマ [ お知らせ ]

Re comments.

「以前」
私もやっちまったことがあるので他人事とは思えません。知り合いはアルコールで洗浄して乾かしてつかっていましたがもちろん保証外です。

この休止がけっして単なるインターバルではなく、次へのステップになりますように、と書いたところですが、ひょっとしたら復活するかもしれないですね。祈りをこめましょう。
2006/07/19(水) 11:08:52 [URL] sugarさん [編集]
「アルコール洗浄かぁ」
しゅがさんどうも。
アルコール洗浄・・・・酒飲まないので(爆)
ビデオデッキの洗浄液じゃダメかな?と思ってやってみました。(と言う事はしゅがさんのコメント読んでいてレスをしなかったという事実w)
まずは解体作業から入り、基盤本体の汚れていそうな所を綿棒にビデオデッキ用の洗浄液を付けて拭いてみました。
ちょっと色が付いたので確かに汚れていた模様。
と言う事で、再接続・・・・・・お!
やったー!と言う叫び声は上げませんでしたが、認識しました。までは良かったのですが・・・・(一応、ペンを動かすとカーソルも動く)
早速、フォトショを起動してタブレットを使ってみると、あれ?
何故か、直線と横線と45度線しか描けません。
色々設定などを確認しても直らない状態ですね。
多分、基盤に付いていた小さなスイッチ(Intuos3にはファンクションキーが付いてます)これにコーヒーが入ってしまったようです。
予想すると、コーヒーに含まれる砂糖成分が絶縁性が無く、スイッチが入った状態のままと思われます。
と言う事は、この砂糖を取り除かなければ、このボタンの影響で縦横斜めの線しか描けないという事です。
認識したまでは嬉しいのですが、これでは使い物になりませんよね。
このスイッチを無効に出来ないかと、設定をいじり倒しましたがやはり一つのスイッチだけじゃ無いみたいです。
後は、このスイッチを直接、基盤から切り取る・・・・多分そう簡単な話じゃ無いと思われ断念。
スポイトで洗浄液を付けながら吸い取るが、あまり効果無し。(ToT)
色々5時間ほど格闘しましたが無駄でした。

やはりアルコールに漬けて全てを洗い流す方法しか無いんだろうかと。
後は、やはり運命を天に任せた神頼みか。ヽ(´Д`;)ノ
2006/07/19(水) 15:24:45 [URL] 有希之武さん [編集]
「>この砂糖を取り除かなければ」
仲間が悪さをしてすみません(笑

糖分が一番のネックなんですよ。水なら多少こぼれても乾けば何とかなるみたいですが。

でもこの手の失敗をおかすひとが少なくないからこそ、パナソニックでしたっけ、「水こぼしても大丈夫ノート」が出るんですね。
2006/07/19(水) 17:47:31 [URL] sugarさん [編集]
「糖分のとりすぎが」
ううう・・・コーヒーはやっぱりブラックですよね
カロリー制限かけておけば大丈夫だったのかと(ToT)

そう言えば、しゅがさんって乾燥すると結晶になるから絶縁性出るけど、多少の湿気でも液体化しますよね(って、砂糖の話ですw)

やはりこれはワコムの設計ミスですよ。
ボタンなんか付けるから(それが魅力だったりw)
2006/07/19(水) 23:10:53 [URL] 有希之武さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。