スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分にとってのテンプレート制作 
2006 08 16
Wed 22:20:58

独り言  Comment 4  Trackback 0  edit.

ここ最近、私が訪問するブログで共有登録テンプレートの記事を見かける事が多くなりました。
色々な意見があるのは当然ですし、もう一度考えてみる機会として捉えるのも良い時期なのかも知れません。
私にとってのテンプレート制作と言うのは、別に登録する事が目的でもなく、ランキングするなどと言う事は考えた事も有りませんが、有る意味ではバロメーター的利用と言うのが有るかも知れません。
自分のアイディアやHTML構文の使い方、ナビゲーションのあり方とか、それを実際に制作し、登録する事でどのような反応を得られるのかと言うのが一つの目的でも有りました。
当然、デザイン(配置や画像の使い方も含め)と言うのもどのようなものが好まれるのかと言う意識調査的な意味合いも有りました。

過去形になっているのは、それらの思惑は当初の考えより、あまり参考にはならないと言う事です。
ダウンロード数だけで見ても自分で納得のいく作品よりも、流れ的に作ったものが好まれる事も有りますし、高機能より一般的な構成の方が多い場合がほとんどでした。
つまりは、使う側としては、使用感ではなく見た目のセンスが重要なだけで、制作者への興味と言う部分ではほとんどありませんでした。
これは当然と言えば当然な結果なのですが、制作側の思惑を考えて使う事など、共有登録システムでは無理な事なのかも知れませんね。
共有登録自体が、《初心者でも使えるように》と考えられたシステムであり、詳しい説明文も文字制限の為、無理ですし、関連記事への誘導を行ったとしても記事を読んでまで使うというのは、有る程度の知識を持ったユーザーであり、初心者には「取りあえずダウンロードしてみる」程度の扱いがほとんどでは無いかと想像されます。

私が初心者であれば、別に登録ユーザーのテンプレートでも公式のテンプレートでも見た目や使い勝手の良いものを選び、取りあえず使う。
飽きたらまた違うのを探して見る、と言う事で共有登録テンプレートを使うでしょうから無理は無いのですが。
自分のスキルアップやアイディアを形にして反応を見る程度に、趣味としての制作として割り切る以外に継続意欲は保てないと思います。
まぁ?私自身が飽きっぽいと言う事も有りますが。(笑)

一つとても参考になった記事が有りました。
名前は敢えて書きませんが、プロから見た共有テンプレート制作と言うのは有る意味、「フリーソフトと同じ」と言う捉え方。
これが一番分かりやすい捉え方ですね。
フリーソフトは、DLする側の責任で使用すると言うのが当たり前ですし、更なるバージョンアップを求めるなら、制作者にフィードバックする姿勢を持たなければ、いつ公開中止になっても文句は言えない訳ですから。
サポートに関しても、無料な訳ですから無いのが当たり前で、サポートする方はフィードバックや、自分へのスキル向上を得る目的で行っているだけで、どんな質問でも答える義理も義務も無い訳です。
そう考えると、私のように初歩的な質問でも答えてしまうと言うのは異質なのかも知れませんね(笑)

確かに共有登録と言うシステムは、初めて目にした方には興味をそそられるものであり、多少の知識が有る方なら一度は登録してみたくなる仕組みだと思いますが、今の私には現システムとは別に「せっかくのブログなのだから制作者のブログに登録ボタンを付けられないのか?」と言う要望が有ります。
専用のファイル形式でも良いですし、それを記事に追加する事で、ダウンロード出来るシステムが有れば、テンプレートの詳しい説明も記事として書けますし、自分のブログへの誘導と言う意味合いからも欲しい機能ですね。(テンプレートDLのついでにイラストを見て貰うとかw)
私もブログでファイルをアップする際にいつも考える部分でも有ります。
今のテキストファイルでは、有る程度、テンプレートのカスタマイズを覚えた方以上が対象になってしまいます。(まぁ?それでも良いのですがw)
たまに「このテンプレート使いたいんですが、どうすれば良いんですか?」と言う質問を受けましたが、どんなに説明記事を書いても、結局は読まれない訳です。
「説明を良く読んでから使って下さい」と言うのは簡単ですが、何か突き放した言い方で私にはちょっと無理かなと思う訳です。
(その姿勢が、甘やかす原因だとは分かっているのですが・・・・)

私自身、始めからテンプレートを作れるスキルが有った訳では無いですし、初心者でもやり取りの中で興味を持って貰えるかも知れませんし、その人のスキルアップに繋がるかも知れないと考えると無碍に突き放す事がベストとは思えない訳です。

まぁ?そんなに深く考えなくても良いのかも知れませんが、たまには自分の言いたい事を書いても良いかなと。(これでもかなり考えて書いてますが(爆))

本当はもっと使う側と作る側のコミュニケーションをとれるシステムになれば、今以上に面白みのある存在になるんじゃ無いかな。

Re comments.

「こんばんわ。」
えーと。ものすごーーく自己中心的に一言いえば、共有テンプレをもしなさってなかったら、私はここに辿りつけなかった(爆。共有をなさっている間に、無事に(?)迷いこめて、コメント欄で遊んでいただいたり、イベントをさせていただいたりできたのは、すごくラッキーだったんだと思うことにしました^^ 今後ともよろしく♪
2006/08/17(木) 01:19:37 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
「その点は価値有ったと」
そうですね~登録した事によって、ここのブログを知って貰えたという点では、共有登録の意味は有るのだと思います。
BISCOさんと言う、存在が無ければ知られる事も無かったかも知れませんね。
多分、以前の共有登録システムだけだったら、ここに来る事はよほどの巡り合わせが無い限り、難しいでしょうね。(^ー^)
「あなたは神に選ばれたのです」と、言えるかも(無い無いw)
2006/08/17(木) 07:22:00 [URL] 有希之武さん [編集]
「ある種似ている部分」
こんにちは。
制作者と見る側(この場合はDLする側でしょうか)の認識のずれはどうしても出てきてしまうものだと思います。
それはテンプレートに限らず、個人のサイトでも同じことで、暴言になりかねませんが、ようは自己満足かと。
自分で「あーしたい」と思って色々試してみても、利用者や閲覧者は見た目で判断することが多いですから。
詳しい知識がないと、制作者側の意図とかってあまり分からないんですよね。

僕は今「AYAKASHI」を使用させていただいていますが、イラストにはまっただけでなく、プラグインが開閉できるのと、整理されているのが気に入ったからでもあります。
その裏のことは全く気にすることすらありませんでした。
ですから、フリーソフトだという考えに感服しています。そう言われるとそうだな、と。

ちなみに、今はスタイルシートを覚え始めているので、テンプレートなどの(僕にとっては)かなり複雑なCSSは色々と勉強になります。
今のところ、二割ぐらいは理解できるかな?
自分のサイトをより良くするためにも、出来るだけ早く理解せねば(^^;)

ちょっと支離滅裂になってしまいましたが、僕の感想としてはこんなところです。
2006/08/18(金) 16:56:49 [URL] 蒼樺さん [編集]
「見た目が重要」
確かに私自身もホームページを作る際に考えるのが、見た目であり、その書き方がどうなって居ようが構わない部分が有りました。
まぁ~最近では、WEB標準に沿った作り方をしないとダメだよと、言う方々が多く苦労している所ですが(^^;

CSSは私もブログを始めた当初は苦労しましたね~
多少の事は分かっても、細かな事まで参考書片手にって性分じゃ無い為、使ってみて初めて理解する事が多く、未だに50%でしょうか。
奥が深いですが、実際に使ってみて「おー!やったー」と思った時の嬉しい事(笑)
多分、蒼樺さんもはまると思いますよw
2006/08/18(金) 17:15:54 [URL] 有希之武さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。