スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの凍結 
2006 09 23
Sat 00:14:39

試行錯誤  Comment 16  Trackback 0  edit.

久しぶりの記事ですが、現在、家計などの事情でブログを続ける心のゆとりが有りません。
両親の介護は予定の立たない日常でありその上、自分には収入が無く二進も三進も立ちゆかない状況になり仕事を探さなければならず、今までのように趣味の時間に裂く心のゆとりが持てません。
と言うより今は持つべきでは無いと考えてます。

皆さんにはブログを通して色々な交流が出来、ひとときの安らぎを与えて頂きとても感謝致しておりますが、やはり生活していくのが重要な問題であり、趣味さえも返上して考えなければ成らないと思っております。

趣味が仕事になればと言う夢も有りましたが、叶う訳もなく歯がゆいばかりです。

閉鎖も考えましたが、いつか復帰出来る可能性と言うより、復帰を目指す事で今後の励みに成ればと思い〔凍結〕と言う決断を致しました。

ですので今後は、将来の目処が立ち気持ちに余裕が出来た際は、又新しい作品などで皆さんとお目にかかるかも知れません。
まだ先行きは全く分かりませんが、復帰を目標に頑張ってみたいと思います。
不甲斐ない自分が本当に歯がゆいし悔しい思いで一杯です。
勿論、ネットはどんな形になろうとも続けていきたいと思いますが。

生きていれば新しい作品をご紹介する機会も出来ると思いますので、突然では有りますが、本日をもって作品掲載は〔凍結〕させて頂きます。

久しぶりの記事がこのような形になってしまいましたが、一年半、本当にありがとうございました。

ジャンル [ ブログ テーマ [ ありがとう ]

Re comments.

「お疲れさま……。」
色々な面で本当に大変そうなので。引き止める言葉もありません。どうか、お元気で……。

そうは言いつつ、BlogPeopleからは外さずに置いてよいですよね? 新作までの時間はなくても、ちょっとした愚痴でも近況でも書き込みがあったら、また参上します^^

新しい仕事に就かれるとしたら、いい出会いがありますように(祈)
2006/09/23(土) 01:35:29 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
「戻られる日をお待ちしています」
お疲れ様でした。今までありがとうございました。

有希之武さんの作品が見られなくなるのは寂しいですが、まずは生活と言うこともよくわかります。早く落ち着かれて、また復帰される日を心待ちにしています。

最後にZARDの「負けないで」を贈りたいと思います。
2006/09/23(土) 04:25:40 [URL] gpapaさん [編集]
「うん」
ご自分の判断が正しいのでしょう。

しっかり働いてください。
でも、働くばかりじゃ、やっぱりあれです。

ふっと息抜きとか、相談ごととかあるものなんですよ。
わたしもずいぶん、ネットで学び、救われてきました。

適当にやられたらいいとわたしは思うのですが、
あれだけの絵を描くのに、片手間ではできないんでしょうね。
ご自身の判断を優先しますが、わたしとしては、
ま、たまにわたしのブログに感想でもいただけると嬉しいです。

小説企画に参加するつもりですし。

では、健闘をお祈りします!
2006/09/24(日) 00:13:12 [URL] 出人さん [編集]
「待ってます」
閉鎖ではないので、正直ホッとしてます。
閉鎖よりはまだ希望がありますから。

いろいろ大変でしょうが、落ち着いたらブログ書いてくださいね。
ゆっくり・・・でいいんですよ。
2006/09/24(日) 11:04:19 [URL] 真音さん [編集]
「またお会いしましょう」
私は有希之武さんと同郷ですが、健在な親に甘えてまだ自由にさせてもらってばかりで、ご両親を介護されている有希之武さんの日常には頭が下がる思いです。

趣味に時間を割くことが「こんなことをしていていいのか」という悩みの元になってしまうのであれば、これからもその趣味を大切にする意味でも、休まれた方がいいのでしょうね。

例え凍結をされても、有希之武さんの描かれた絵をここでいつでも観返すことができますし、
また良い新作を描ける環境になったら、また拝見しに来ます。

有希之武さんに良い風が吹きますように。
2006/09/24(日) 15:53:15 [URL] 洵さん [編集]
「お待ちしています」
介護がどれだけ大変なことなのか、ごく一部ではありますが、僕も理解しているつもりです。
色々と大変なことも多いかと思いますが、頑張ってください。

いつの日か、再開されることを心よりお待ちしていますね。
2006/09/25(月) 11:44:29 [URL] 蒼樺さん [編集]
「日記に。」
いつ拝見しても有希之武さんの姿勢には頭が下がる思いばかりです。
ただただお体を壊さないように、ご自愛戴けたら…そして出来たら日記のようにこちらに時折お顔を拝見できたら幸いです。


いつかラフでも裸婦でも(笑)拝見できればいいな…といつまでだって、お待ちしています。

私も見習わせていただかなければ!
2006/09/25(月) 21:34:11 [URL] うたねさん [編集]
「ご心配欠けて申し訳ないです」
色々当たってはいるのですが、中々年齢制限と言うのが響いて申し込み以前の問題ですね。
自分に今出来る事をと思って探しているのですが、中々見つかりません。
今もネットで色々調べている所ですが、ハローワークなどでも経験と言うより、なにがしらの免状とかが必要らしく難しい所です。

趣味に時間を割く・・・洵さんがおっしゃるとおりの心境なんですよね。
こうしてレスを書くのも躊躇いがあります。
それでも続けたいと思う気持ちが強く、皆さんに最新作をお見せ出来る事を目標として頑張って生きたいと思います。

本当に皆さん、コメントありがとうございます。
2006/09/26(火) 16:24:00 [URL] 有希之武さん [編集]
「頑張って下さい」
大変なようですが有希之武さん自身が御病気とかじゃなくて良かったです。
余裕を取り戻されて新作を拝見できる日をお待ちしております。

無料blogの(一番)良い所は放置しても削除されない事ですわ
2006/09/27(水) 14:12:43 [URL] danielさん [編集]
「遅くなりました。。。」
義父が病床に伏した折、施設介護を選択した自分には
在宅介護の大変さは想像もできませんが、
大変な事であろうことは理解できます。

自分は、妙に気分が沈んでる期間は、自分のブログは放置して
巡回専門にしています。
辛い時に、心を癒してくれる、暖かい記事ばかりの友人ブログも
沢山ありますので。。。

もしもブログ運営が、負担になっているのであれば、
思う存分、休まれて下さい。

そして、ブログでの交流が、多少なりとも息抜きに変わる日が来たら
また復活して下さることを、願っております。

御疲れ様でした。
素敵なテンプレをありがとうございました!!
2006/09/29(金) 16:48:15 [URL] まぁさん [編集]
「danielさん まぁさんへ」
レスが遅れて申し訳ないです。
色々ゴタゴタを何とか収めようと考えても考えても成るようにしか成らないですね。(^^;

まぁさんの言うように今は、RSSリーダーで皆さんの記事を読む程度に自分を抑えてる状態です。
今まで少しでも時間があるとついついパソコンに逃げていた為でしょうか、時より無性に絵が描きたくなります。

それでも色々と周りの人に相談する事が出来、多少は気持ちが楽に成ったかなと思ってます。
全然解決に向かっている訳では無いですが、やらなければならない事がハッキリしてきて後は自分がどれだけ頑張れるかと言う覚悟の問題までたどり着けたという所です。

それにしても団塊の世代では無いですが、この年齢で就職と言うのは本当に難しいですね。
仕事が出来ない辛さというのが初めて実感出来た気がします。
最終的には、両親に負担はかけるでしょうが、自営業を続けながら地道に探していければと思ってます。
ここまで来たら好き嫌いや体の状態など考えては居られませんから。
とにかく頑張ってみます。
本当にコメントありがとうでした。
2006/10/02(月) 12:06:22 [URL] 有希之武さん [編集]
「いや、あの。」
>体の状態など考えては居られませんから
ご自分の体調だけは、ほんと、考えてくださいませ^^;
2006/10/04(水) 18:45:52 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
「ご心配おかけして(^^;」
麻生さんどうもです。
大丈夫ですよ~(^^;
一応、酷使してもそれに絶えられない今の体力ですから、体調管理だけは気をつけて頑張ってます。
実は、二日ほど仕事があり、体力的には問題ないと思ってましたが、さすがに二年のブランクはすさまじいです。
体中の筋肉が痛いの何のって。(ToT)
まぁ~体力が基本の仕事なので当然なのですが、これほどまでに落ちていたなんて思いもしなかったです。

まぁ~こうして多少、ネットをする気力だけは徐々に戻って来ていますので、今のリズムに早く慣れ、休みを見つけて作品作りをするのが今の目標です。
2006/10/08(日) 14:16:26 [URL] 有希之武さん [編集]
「筋肉痛になるお仕事…」
って、どんなんだろう、、、、デスクワークじゃないですよね?

ワタシも実験屋さんときには、試験管分注500本とかで筋肉痛起こしてましたけど……。「肉体労働というイメージとは違うが、頭脳労働でもない」というので「筋肉労働」と称していましたww
2006/10/09(月) 17:34:46 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
「肉体労働」
デスクワークなら良いんですけどね(^^;
電気工事と言って、ビルや工場、一般住宅などの電気設備の工事です。
と言っても分からないかな?
用は、家の中の蛍光灯やコンセントなど、電気に関する仕事ですね。
全然イラストなんて関係ない仕事でしょう?(笑)
2006/10/09(月) 18:02:30 [URL] 有希之武さん [編集]
「re:分からないかな?」
前の職場(研究所内の事務室)が、電気工事を「お願いする」側の立場だったので……。びっしり巻いた被覆銅線を肩にかけて、5階立ての建物の電気系統を縦に通した「謎の小部屋」に入って行かれるところまでしか存じません。その先に何があるかは、まったく分からないデス^^;
2006/10/11(水) 18:02:38 [URL] 麻生(阿檀)さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。