スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画散歩「僕の彼女を紹介します」 
2005 06 08
Wed 19:55:00

ドラマ・映画  Comment 0  Trackback 0  edit.

jihyun02s.jpg
ん?これははまってしまったかな?
今日も借りてきてしまいました。(^^;
「猟奇的な彼女」と「イルマーレ」に続き「僕の彼女を紹介します」。

見るまではコメディーなのかなと思ってましたが感動ものでしたね。(^^;

前半部分は「猟奇的な彼女」に似ているかなり凶暴な警察官。(チョン・ジヒョン)
正義感に熱いちょっと頼りないけど、情熱のある教師の彼。
窃盗犯を捕まえようと追いかけるが、何を勘違いしたかその彼を窃盗犯と間違えて
捕まえてしまうチョン・ジヒョン。
そんなこんなで惹かれ合う二人なんだけど、彼女を思う気持ちが不運にも・・・・

これ以上は実際に見てください。(笑)

それにしてもチョン・ジヒョンって綺麗さと可愛さが同居している感じで
美人なんだか普通なんだか分からないですね。
でも、彼を思う涙のシーンは本当に魅了されます。
彼女本人と言うより、演技をしている彼女が本当に良いですね。
「猟奇的な彼女」と通じる所のある役所ですが、更にパワーアップって
感じです。
最後には「猟奇的な彼女」と競演した彼が登場するという所はちょっと不満かな?
どうせなら「イルマーレ」の彼でも良かったのかも。

まぁ?チョン・ジヒョンの魅力が全面に出ていた映画では無いでしょうか。

う?ん?・・・結局全作見てしまうんでしょうか。(^^;

今までは韓国映画は香港映画の様なイメージが強かったのですが、どうやら
認識不足でしたね。
日本人の自分が見ていても違和感が全くない。
それよりも日本の映画が忘れてきたものを持っている気がします。
物語は単純でも女優俳優の魅力を魅せる作りが今の日本映画には足りない気がしますね。
まぁ?全部が全部じゃないんですが、小難しくストーリーを作って最後には
「何が言いたいんだよ」って映画が多いですからね。
だから最近リメークとかも増えるんでしょう。
リメイクはそれなりに面白いですが、抜擢する俳優によってはストーリーだけの作品に
なってしまいますからね。
そんな映画誰も見ませんって。

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。