スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクールデイズ 
2007 08 30
Thu 23:03:51

壁紙用イラスト  Comment 0  Trackback 0  edit.

年を重ねると忘れる想い出の一つに「学生時代」が有りますよね。
私なんて既に同級生の顔はうろ覚え状態です。(笑)
憧れの彼女の顔もいつしかアイドルのように美化され卒業アルバムを見て「あれ?」って。(失礼だねあんたw)
最近は見なくなった学生時代の夢・・・・・。
みんなあの頃と全く変わらず、自分だけがおっさんな訳で、それでも友人達は「武ちゃん!」と呼んでくれる。(当たり前だぜ、おいらの記憶なんだからw)
近頃では、見る夢と言えば仕事で四苦八苦している実年齢の自分。
好きなストーリーで夢が見られるシステムが、切望される。(ドラマで好きな夢を見られるCDプレーヤーみたいなものが有ったが、あれだな、うん)

と、前振りが長いでしたが、要するに現実逃避には《良き時代》を思い出すのが何よりの心のケアと成るわけで、そんな郷愁の一作と言うわけです。
(但しモデルは、憧れの彼女じゃないですがw)

実は自分がリアル系を描き始めた一つの思いが有って、それが〔記憶の中の彼女〕をいつか描きたいと思った事がきっかけなんですよね。
「別に写真を見れば良いじゃんと思うかも知れませんが、机を並べて居た彼女との会話で魅せる自然な笑顔の写真なんて有るわけ無いですし(^^;)
センチメンタルジャーニーでしょうね。(意味知りませんw)
中年に成る自分の人生で、学生時代なんてたかが12年ですが、その中でも高校時代は3年間。
ただただ毎日が楽しいだけで、自分の気持ちには気がつかず「只の美人なクラスメート」でしたが、会わなくなって段々とそれが《あこがれ》だった事に気がつく・・・・(こんな文章を書いてる自分?良いぞ?キモイぞw)
まぁ?そんな思いで描いてみました作品です。
(ショートヘアーからの流れとは誰も気がつかないだろうw)
しかしこんなにスタイル良さそうな彼女じゃ無かった事は事実で、それを忠実に描くと個人情報に成るので描いたとしてもブログにアップはしないだろう。(爆)
ちなみに制服は、個人的に好きなものにしてみた。
(おいらの時代は、男は学ラン、女子は紺のブレザーだった。センス無いぞ!室谷!)
スクールデイズ

ジャンル [ 趣味・実用 テーマ [ イラスト ]

Re comments.

Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。