スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今油絵にチャレンジ 
2007 12 23
Sun 17:21:44

試行錯誤  Comment 2  Trackback 0  edit.

とは言ってもソフトですがw
ArtRage 2
と言うソフトなんですが、油絵の様なと言うより、油絵の画材そのままに再現されたソフトというコンセプトで作られてます。(本物はやったことがないので違いは分かりませんが)
無料版を使って試しているのですが、結構本物のような感じなんですよね。
細かな作業と言うのは絵の具の性質上出来ないわけですが、油絵をやっている方ならそれなりに使えるのではと思います。(だから本物は知らないってw)

まぁ?ソフト紹介なんてあまりやらない私ですが、作品作りに困窮している中、こういったソフトで遊ぶのも暇つぶしにはちょうど良いかなと。w
未だイメージの泉が枯れ果てて絞り出さないとつゆほどにも出てこない状態ですが。
IZUNAの三面も未だ未完成・・・・・・・
やる気は有るのですが、いざ!ペンタブを持って画面に向かうと「頭ボーッ・・・」
真っ白な脳細胞のイメージ領域にデータが転送されてこない。
仕方なく適当に顔の輪郭やら、ポーズなんかを描くのですが、「これからどうする?」と、先に進まない状態な訳ですよ。
「聖剣誕生」もキャラを描いて背景をベッタベッタと塗りたくって居たら面白そうな背景になったのでそのまま使いましたが(自爆)
総合的なデザイン能力と言うのが無くなって居るんでしょうね。(元から無いですがw)

とぼやきつつ、試し書きで描いた小学生の方がマシ、と思われる作品をどうぞ。(笑)


「油絵?海」
あまりにもお粗末なので「ほ?このソフトはこういう感じなのか」という程度に御覧下さい。(マジ
やはり二時間程度の努力では無理が有りますね(^^;

Re comments.

「」
 いい時代なったなぁと感慨深く言ってみたいところですね^^
 でも、最終的にはアナログに帰結するのでしょうかね……。
2007/12/23(日) 17:55:29 [URL] DDTSSさん [編集]
「アナログのようなデジタル」
ん~どうなんでしょうね
意外と、あのログの様な感覚で使えるデジタル製品みたいなモノが出来るんじゃないでしょうか。
パネルに直接ペンで描くと油絵でも水彩画でもソフトを切り替えるだけで使えるとか。
そうなるとアナログ作品は今以上に貴重な作品と言うことに成りますよね。
まぁ~人間だからアナログもデジタルも両立するって事でしょうね。
2007/12/24(月) 18:55:36 [URL] 有希之武さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。