スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱天童子?ぃちゃん! 
2008 03 08
Sat 20:28:49

オリジナルイラスト  Comment 4  Trackback 0  edit.

「ふぉふぉふぉふぉふぉ???!やっと着いたわい!」
「へぇ?ここが地球かぁ?」
「正式には太陽系第三惑星・・・」
「ハイハイ」
「グスン・・・・」
「でもさぁ?本当に居るの?じっちゃんを倒したって言う強い鬼。」
「もちろんじゃ?!今思い出してもはらわたが煮えくりかえるわい!はらわた無いけど」
「てかさぁ?なんで脳みそだけなのよー」
「仕方ないじゃろ!ばぁさんに貰った金じゃ宇宙船しか買えんかったんやから」
「で、私にじっちゃんの代わりに鬼退治しろってか?やだよ?あたい」
「なっなんと?情けない・・・・三代目朱天童家の跡取りが!わしゃ情けなくて涙が・・・・・」」
「わかったって!泣くなよじっちゃん!」
「これというのもあの憎っくき人間どもめ!」
「でもさぁ?格闘技惑星チャンピオンとか言ってて人間ごときにやられる訳?」
「あっ・・・あれはじゃな・・・我々惑星調査団の最終日って事で宴会やっておったんじゃ、源ちゃんも楽しそうに飲んでおったのに、アヤツ酒癖が悪くての?酔って刀振り回すからワシに当たって気がついたら首だけになってもうたんじゃ!ホホホ」
「で、びっくりしたみんなはさっさと宇宙船で帰っちゃうし残されたワシは茨木ちゃんに助けて貰って無事帰れた訳じゃ、ちなみに格闘技惑星チャンピオンとはバーチャルゲームじゃ!ホホホホホ」
「だからワタクシが最新型のボディを進めたのに旦那様が年季が入った方が良いって言うから」
「仕方なかろう?ワシの安月給じゃ買えんし」
「だったら最新の体買って復讐すりゃ?いいじゃん!」
「なっなんじゃ?二人寄ってこの幼気な老人をいじめて面白いん・・・・」
「なぁ?にが!幼気な老人だ!幼気な老人がアキハバラでメイド喫茶に行くか!このエロじじぃ?!」
「え?い!そんなことはどうでも良いんじゃ!リベンジじゃ!リベンジ!」
「クソじじぃが?いっぺん生体液抜いたろか!」
「そっ!そんな・・・・えっ?ここはどこ?私は誰?」
「いつもそれで逃げるエロじじぃ?」
「そうですね・・・哀れな旦那様・・・はぁ?」
「どうでも良いけどさ?なんなんだよ?このコスチューム?」
「おぉ?よく聞いてくれたー!これはどんな攻撃も跳ね返す最新のバトルスーツじゃ!鋼鉄さえもまっぷたつにする自動制御の尻尾も装備じゃ!凄いじゃろ!」
「違うって!デザインだよ!なんかエロくね?」
「なっなにを言うか!機能美じゃ!機能美!」
「あれ?旦那様、これ着たらネイ様のボディラインがキュッポッパとか言ってませんでしたっけ?」
「なっ!なんやて?!このエロじじぃ!!!!絶対殺す!!」
「いや?可愛い孫には可愛い衣装って言う・・・・」
「言わん!」(ご??ん!)
「あっ!忘れておりましたが、あれから地球では1200年経っておりますが源さんいらっしゃいますでしょうか?確か地球人の寿命って100年が最高とか・・・・」
「えっえええええええええええーーーーーー!!」(ネイ)
「まっ!良いじゃろ、子孫くらいは居るじゃろて。」
「良いのかよ?それで?」
「細かいことは気にしない気にしない。ホッホッホッホッ」
「さて?本家アキハバラはどこかな???」
「オイッ!それが目当てか、エロじじぃ?・・・・・・(ギロッ)」

なんだか騒がしい宇宙人が今日も又、この地球を狙っている・・・・・・終わり。

とか適当に物語り考えてみましたw
イラストは追記で↓
朱天童子?ぃちゃん!

まぁ?遊び半分でバトルスーツのねぇ?ちゃんでもと思って描いている内に思いついた訳ですけどね(^^;
もっと色々と話を考えたんですが・・・・・
地球へやってきた朱天童子ぃ。(しゅてんどうねい・・・と読んでね(^^;)
伝説の鬼、酒呑童子をモチーフにしてみたわけです。
結局、酒呑童子は首からしたが惑星探査用の生体スーツだったとか、首から上だけが肉体でたまたま当たった刀が首をはねたように見えたとか(笑)
さらに、地球へやってきたご一行が、源ちゃん事、源頼光と嵯峨源氏の渡辺綱達の子孫を捜して、リベンジしようと思うわけですが、あいにく日本は平和な時代。
仕方がないので源頼光の子孫の家に同居するハメになるとか、ギャグ満載の話を考えました。
(作りませんけどw)
そんな作品です。(爆)

ジャンル [ 趣味・実用 テーマ [ イラスト ]

Re comments.

「」
 「大江山伝説ですね」

 昔、漫画で「風使い」というタイトルで、シュテンとイバラギが異世界の住人で、怪我をしたイバラギが異世界の帰還してる間にシュテンが例の御一行に討たれ、イバラギがこちらに帰還したら、現代になっていて、その子孫に復讐するのがありましたね。

題材としては、拡げやすいですよね^^
2008/03/09(日) 17:33:24 [URL] DDTSSさん [編集]
「鬼伝説」
そうです。大江山伝説なんですが、調べるまで実は詳しく知りませんでした(^^;
坂田金時とか言うサムライが子供の頃、金太郎さんで酒呑童子と言う鬼の首をはねてその首が中に舞ったとか、そんな風に覚えていたんですよね(^^;
茨木童子も名前だけ知ってましたが。
たしか永井豪の漫画「手天童子」で覚えたんじゃなかったかな?
2008/03/11(火) 01:29:33 [URL] 有希之武さん [編集]
「手天童子 !」
おはようございますノシ

永井豪の漫画「手天童子」一昨年まで家にありましたv
引っ越しで売っちまったけど、かなりぶっ飛んだ内容でおもしろいw

一番ニヤッとなったのは「無双リッキー」とかいう女子プロレスラーが出て来て、鬼と戦うところ!
あと、なんかタイムワープで未来に吹っ飛んで宇宙戦争みたいに話が飛躍するところ!

永井豪の漫画は大体読んでるのでそこら辺の話は食いつきますw
ゆっきさん石ノ森章太郎はイケますか??
2008/03/11(火) 08:43:02 [URL] kohさん [編集]
「石ノ森章太郎」
ん~難しい所ですねw
幻魔大戦とか009ノ1とか仮面ライダーとか定番は知ってますが。
一応、昔からのものは在る程度、読んでましたが記憶に残ってるかどうか(爆)
後、番長惑星でしたか?
リュウの道とかも在りましたよね。(思わせぶり?w)
今思い出そうと思って調べたらやはりSF系はほとんど知ってますがHOTELとか、一時期現実路線に変わってから全巻読破はしてませんね(^^;
それでも好きな方というか(好きですw)物語が面白くて永井豪と並んで好きな漫画家さんですね。
2008/03/11(火) 09:12:09 [URL] 有希之武さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。