スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェギョンとコ・ウンチャン 
2008 05 24
Sat 08:15:30

ドラマ・映画  Comment 2  Trackback 0  edit.

最近、札幌で放送している「コーヒープリンス1号店」という韓国ドラマを唯一楽しみなテレビ番組になっている有希之武です。

韓国ドラマと言えば、好き嫌いがハッキリして反韓流の方達には敬遠されそうな気もしますが、私自身は韓国でも中国でも日本でも好みの俳優(女優限定なんだがw)によって見ることが多かったり、そのキャラクタ(配役)に魅了されてファンになることが最近は多いです。
以前の私ならそれほどテレビドラマや映画の女優に惚れ込むというのは無かったのですが、何というか嫌なことが多いと自然とテレビドラマを見るようになるわけです。(私だけですけど)

このブログでも一番アクセスがあるのが、私が初めて韓国映画「イルマーレ」を見てからファンになった「チョン・ジヒョン」ですが、あれから「キム・テヒ」(天国の階段)に、そして「ソン・イェジン」(夏の香り)、太王四神記のイ・ジアへと、そして現在は「ユン・ウネ」(コーヒープリンス1号店、宮(クン)・・・となるわけです。
その都度、ネットで画像を集めてはイラストの題材にしたり、貯めこんで楽しんでみたり(笑)

チョン・ジヒョンの情報ブログとしてお勧めしたのがシ?ンナンダ、シンナンダ♪さん。
キム・テヒなら断然「キムテヒとその仲間達」
イ・ジアと言えば・・(探してくださいw)

と言うことで今回は、「Yun Eun Hye」ちゃん情報としてお勧めなブログをご紹介。
* mignon * Yoon Eun Hye *という同じFC2ブログで結構な画像や動画、最新情報など見られますのでお勧めです。
他にもNEVERで検索すると韓国のサイトが見つかりますが、少々繋がりにくいなど有りますのでそれでも欲しい方などはお勧めします。

まぁ?画像を一番見て貰いたい・・・・訳じゃなく、たまたま私が彷徨って見つけた結構良いブログサイトなので紹介しているわけですが。
ユン・ウネちゃん(敢えてちゃんづけw)の魅力は何なのか?と言われたらちょっと考えてしまいますが、「演技で見せる可愛さ」とか「野暮ったさの中に見せる美人の香り」と言えるかも知れません。
私は「宮(クン)Love in palace」のおどけたキャラにやられましたがねw
それにこのドラマ、架空の世界(韓国に皇室があったらと言う設定)で繰り広げられるラブコメなんですね。
毎回、ウネちゃんが綺麗な洋服を着てとても可愛い(笑)
画面では意外と小さな女の子の様に感じますが、169センチと結構モデル体型だったりします。
最近の女優さんは日本でもそうですが韓国でもモデルでも通用するほどスタイル良いです。
まぁ?私はスタイル的にはモデル体型あまり好みませんが(と言いつつ描いてるイラストはモデル体型だったりしますが(爆爆)
一見「可愛い女の子」に見えるその演技、彼女が持つ「野暮ったさの中に有る郷愁」とでも言うんでしょうか?
得にコーヒープリンス1号店のコ・ウンチャンはノーメークで男の子っぽいイメージが又違ったユン・ウネちゃんの魅力なんでしょうね。

日本のドラマはと言うと最近、なんだかつまらないと言うか作りが簡素と言うかどれを見ても同じ様な気がします。
役者の名前で売るのも良いですが、もっとのめり込める楽しさを考えて欲しいですね。
まぁ?韓国ドラマでも同じ事が言えるのですが、その中でもしっかりとした制作側の意欲が感じられる作品というのは、見ていて楽しめます。

どんな事情がある人にもひとときの安らぎとか、日常を忘れさせてくれるドラマや映画を見たい今日この頃です。

ジャンル [ アイドル・芸能 テーマ [ 女優 ]

Re comments.

「」
そうですね^^韓国の女優さんはその時の雰囲気で全くイメージ変わりますよね^^
日本の女優さんは、なんていうか固定のイメージ重視ですよね。
2008/05/25(日) 08:12:34 [URL] DDTSSさん [編集]
「ですね」
多分、演じる方も作る方もヒットしたキャラを売りにする方が楽なのかも知れないですね。
昔の女優さんだと次々新しいキャラにチャレンジして大女優になることが多かった気がします。
日本の芸能界があまりにも入りやすく使い捨てのような業界になってしまって事務所も業界も定着したイメージを壊してまで売ろうと中々しないのではないかな?
得に女優さんはジャンルがハッキリしない形になり、演技がダメなら歌、歌がダメならバラエティとか、これ一本で行こうと思う覚悟も無いまま業界に流されている感じですよね。

まぁ~見る方もじっくり成長を待つファンというのが少なくなり新しい方へ流れますからね。
大変でしょう
2008/05/25(日) 15:35:23 [URL] 有希之武さん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。