スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルふたたび 
2010 07 15
Thu 07:16:56

芸能・ニュース  Comment 1  Trackback 0  edit.

え?と、今日の記事は「ここしばらくの自分にとってのアイドルを見る目」みたいなお話です。

こんな風に書くと「オイオイあんたはオタクなのか?」と、言われそうですねw

私自身、アイドルが好きかと言えば、「ん?????」と、答えられないのが本当の所です。
私が初めてホームページを作ったと言うかインターネットを始めたきっかけが、かの有名な「モーニング娘。」だからです。

その頃は歌番組とかアイドルとか全く興味が無く、映画やドラマ、良い曲だと思えたものしか興味が無く、芸能界など、只テレビで見るだけの感じでしたね。
そんなテレビでたまたま自分と同じ故郷「室蘭出身」、「札幌出身」の安倍なつみと飯田圭織の二人が「ASAYANN」と言う低俗と思っていたオーディション番組をたまたまチャンネルをひねったら(古い表現w)放送していたのでなにげに見ていて「室蘭かぁ?懐かしいな?」
そんな感じで見るようになったわけです。

普通ならこの辺からファンになるとか、「○○ちゃん大好きだ?♪」になりそうですが、私はちょっと違いましたね。
確かに応援する気持ちは有りましたが、その頃の彼女たちは「歌はまぁまぁでルックスも・・・・」程度でしたから「がんばれよ」位な気持ちです。
それにイラストと言うより落書き程度ですが、オリジナルの物語を考えてキャラを描いたり、水彩でSF的な絵を描くのが元々趣味でしたから、「人物の題材に使えるかも」。

それがモーニング娘。を「がんばれよ」的な気持ちも有って、ちょうどパソコンを使い始めて1年くらい経ち、「ネットを始めたいなぁ?」と思う気持ちが重なった訳です。
初めてネットを初めてそれまでパソコンで昔の水彩画を描いていた頃のようにパソコンで絵を描き始めて居ましたから「描いた作品を誰かに見てほしい」と思い、タグの勉強を仕事の合間に始め、初めて作ったホームページが「アートプラザ」と言う、只イラストを見せるだけのサイトでした。

勿論、そんな個人的なサイトを見られる事など全くなく、カウンターも自分の分しか回らず非常に寂しい状況でした。

そんな時にネットサーフィンなるものを始めてましたから「モーニング娘。のサイトって無いんだな?」って、思い「ん??それなら試しに作ってみようかな?ちょうどタグの基礎も覚えたし」

これが私の「オタクか?」現象の始まりでした。(笑)

(ここから長くなりそうなので興味が無い人はスルーして下さい。)
確かに周りから見たら「完全なオタクだよ」な状況でしたね。
ホームページの中心は、雑誌やネットで見つけたモーニング娘。の画像を、ちょうど使い始めたグラフィックソフトで加工して壁紙にしたり、切手のようにしたりしていましたから。
(心の中では「見る人が増えたらイラストのコーナーも見てもらえるかな?」な訳ですw)

つまりはモーニング娘。は「カモフラージュ」で、自分が描いたオリジナルなイラストを見てもらうのが裏と言うか本来の目的だったわけです。(ごめんなさい(^_^;))

当然、段々と人気が出てきた彼女たちを扱っているわけですから、それに伴った本当の「オタク」達な人々も集まってくるようになりましたし、私は別に「オタク」が嫌いなわけではなく、「何かに夢中になれる」と言う意味では、私も同じようなものな訳です。

それにホムペを通してですが、話をしていて何となく楽しいし、チャットなんてもので話していると彼らの気持ちも分かってくるわけですよ。
世間では「キモイ」とか言われてましたが、私は趣味を持つ人間ていうのはみんな「オタク」なんじゃないかと以前から思っていましたし、そんなに気持ちの悪い「オタク」なんてテレビでしか見た事が有りませんし。
みんな、極々普通の人たちで、ただ何かに夢中になっているだけなんだと思います。

そう考えると私も確かに「オタク」ですね。

ちょっと話がそれてしまいました。(汗

そんなこんなでモー娘。仲間と言うかチャット仲間と言うかそんな愉快な人たちとの会話から「このチャット好きなキャラクタをアイコンに出来るんだけど、イラスト描いてるんならモー娘。の作ってよ」
そー!!その一言から私のイラスト人生が活発化したのでした(笑)

ちょうど、イラストを描き始めて「オリジナルは難しいし、なんせ技術が・・・なぁ?(T_T)」状態でしたから、「アニメの様なイラストも良いかも!ちょうどイラストの勉強にもなるし」などと安易に始めたわけでした。
今思えば「娘っ子ファクトリー」なんて恥ずかしいネーミングのホムペを立ち上げ、徐々にモー娘。のイラスト中心のサイトになっていったわけです。
出す曲出す曲、つまりは新曲が出る度にその衣装のアイコンをセッセと描いては、ファン達には大いに歓迎され自分も徐々にモー娘。ファンへと変貌しようとしていたわけです。

でもどこかで「自分のやりたい事は違うんだけどなぁ?」と、思うようになり、それでも色々な興味をそそる「自分でも作れるもの」が「MIDI」だったり「GIFアニメ」だったりして、取り敢えずは懐かしい曲をミミコピして作り始め、これまたモー娘。のミミコピも始まり、新曲、アルバム曲と作品数も増え(ついでにメンバー数も増えw)肉体的にも精神的にも仕事的にも充実してましたが、そろそろ限界が近づいていました。

そんな中、カウンター数も30万を超えた頃だったか、JASRACなんてものが「MIDIの著作権問題」で「ミミコピであろうと、他者の楽曲をネットで公開するには権利料を支払いなさい」なんて言うから、基本、「ネットは無料が原則やろ」な私に取って、閉鎖も考え始める状況になって来たわけです。
更に、「画像の無断使用」と言う問題も起き始め、芸能人の画像を使った壁紙なども規制の対象になり始めました。(今思えばあれは何だったんだろう?)

それで私もモー娘。中心からイラスト中心の「サードブレイク」と言う名のホムペへと模様替え。

画像やMIDI中心からオリジナルなイラストやモー娘。のアイコンイラストなどへシフトしていきました。
(でもこの頃はファンと言うより、要望に応える為に仕方なく、モー娘。関連を続けていた訳で・・・)

それでも結構、順調でモー娘。関連のホムペが徐々に乱立する中、一応名前も認識されていて私のハンドルネームよりサイトの名前の方が知れ渡って居ました(その頃は「ひさ。」だったよなぁ?(-_-) )

そんなこんなでやっぱり自分の中で矛盾が大きくなり、結局はモー娘。とは無縁なイラストサイトへ回帰して行くわけです。

当然、アクセスも激減しましたが、自分の好きなオリジナルな世界やキャラを描いていける事が何より楽しかったです。

時は流れ、ホムペより「ブログ」が徐々に浸透しつつ当然、私も管理しやすいブログでのイラスト公開が今の「ここ」な訳です。

なんて昔話をつらつらと書いてきましたが、私が言いたいのは、今も昔も私に取ってアイドルとか芸能人とかそれに対する思いは「イラストの題材」なんて書いたら怒られそうですが、本音です。

勿論、対象に対する気持ちが有ればあるほど作品の出来に繋がってくるわけで、嫌いな人のイラストなんて描いた事は有りません。

現在はどうかと言えば、これが又同じような違うような(笑)
ここ最近では、色々な家庭事情が重なり、日々の暮らしに疲れ全てがどうでもよくなり始めたり、たまたまYouTubeで動画を見るようになり、そこにアップされていた最近のアイドルを見始めた訳です。

私は基本的にルックスとかより、聴いていて心地よい歌か?どうかで音楽を求める方でありアイドルは駄目、ロックは・・・とかジャンルも無関係のところがあり、とにかく一日を良い方向へ持って行けるものなら何でも良い・・・・
そんな感じで「Buono!」とか「℃-ute」とか「Berryz工房」とか、「確か昔見た子供達だよな???」からはじまり、元気一杯でともすればオジサン相手の商売をする事務所所属で有ろうとも、懐かしさとルックスだけで売るアイドルとは違って見えた訳です。

このブログでも紹介している「Buono!」のPVを見たとき、「今のアイドルの中では別格か?」みたいな楽しさ以上に歌の旨さ(歌唱力と言うより楽曲にあった歌声と言った方が良いかもしれない)
何よりも音程を外す事など歌を歌うものに取って致命傷だが、彼女らは出る曲ごとに徐々にその「歌の旨さ」が増していき、最近見たコンサートでは感動すら覚えるほど、惹き付ける「何か」を確実に持っていると思える。

なんて語ってみたが、そう言った曲を聴いたり、メイキングなどもアップされているので色々見るようになり、本人達が本当に楽しんでイベントやコンサートに一生懸命な気持ちが伝わって来て、そうなるとこのユニット、例の「シャッフルユニット」らしいため、結局他のユニットも見る機会が増えてきているのが現状です。

まぁ?私のようなオジサン達も一生懸命応援しているらしいので、私も応援する気持ちを心の片隅にでも止めておき、イラストの題材として描かせてもらおうかなと思っています。
どうやら私は「セクシー系」とか「ファッション系」とか頑張ってますが、やはりオリジナルが好きなようで彼女たちのファッションなどもオリジナルなキャラの衣装に反映できたらな、と考えてます。

もしも私にアニメを作る画力と根性が有れば、彼女たちをモチーフにしたアニメ映画を作るのが今最大の夢かも知れない(笑)
それとか漫画は無理なので、4コマ漫画程度で連載も面白そう(気力は無いですけど汗)

今の私の状況は決して楽観できる環境では無いし、これから先も全く暗闇かも知れませんが、私の少しでも楽しい時間を与えてくれた彼女たちには大いに感謝しています。

勿論、当然のことながらいつもたわいない私の話が混じったイラストブログにご訪問頂いている方々へは、深く感謝しております。

この先、どんな作品をお見せできるかお約束出来ませんが、少しでも私のイラストで楽しんで頂ける様に頑張りながら、日常を過ごしていきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。(*^_^*)

ジャンル [ 日記 テーマ [ ひとりごとのようなもの ]

Re comments.

「整形とメイク きれいだなぁ 裸を 見たがる男達」
憧れの芸能界 アイドル 憧れますね。男より女の方が 憧れるそうですね。売れつづければ いいですけどね
ヌードになるのが 怖いですね。ヌードのなっても 有名なら まだ いいけれどね。衣食住 仕事 余暇 貯金
生活は 大変ですね。
2010/07/15(木) 21:28:42 [URL] ジュンコ&村石太マンさん [編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
  注意 名前、タイトル、本文を入力する事で投稿可能になります。

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。